スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『靴投げは英雄的行為?』

おはようございます。イラクを訪問したブッシュ米大統領がイラクのテレビ記者(28)に、靴を投げられた問題で、この男性の早期釈放を求め、イスラム教シ-ア派のバグダッド市民ら数千人が15日、デモを行ったそうです。またイラク人だけでなく、アラブ人の多くから「英雄的行為」などと喝采の声が広がっているそうです。(東スポ)ブッシュ大統領は、2回靴を投げられたのですが、まるでボクシングのパンチをかわすかのような見事な技(わざ)を見せてくれましたよね。さらに、騒然となる会見場で、真っ先に「皆さん落ち着いて」と呼びかけてました。修羅場でこそ、その人間の本質が表れるそうだから、これも凄いことですよね。男性記者の所属するテレビ局は、「米政府がイラク国民に約束した民主主義や表現の自由の観点から早期釈明を求める」との声明を出していますが、いくら表現の自由といっても、靴を投げるのはいかがなものかと思いますね。やはり記者は「ペン」で批判すべきです。ところで、その投げた靴、サウジの富豪が9億円で購入を希望しているんだって。拘束された男性記者のその後が気になりますが、その靴も気になりますね。(笑顔)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。