スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日本人はかって美しかった』

おはようございます。田母神前航空幕僚長の著書『自らの身は顧みず』の中に出ていました。日本が戦時中に東南アジア各国から受け入れた留学生の一人で、戦後マレ-シア上院議員となったラジャ・ダト・ノンチック氏の著書、『日本人よありがとう マレ-シアはこうして独立した』の冒頭の詩です。『日本人はかって美しかった』かって 日本人は清らかで美しかったかって 日本人は親切でこころ豊かだったアジアの国の誰にでも自分のことのように一生懸命つくしてくれた 何千万もの 人のなかには 少しは 変な人もいたし おこりんぼや わがままな人もいた 自分の考えを おしつけて いばってばかりいる人だって いなかったわけじゃない でも その頃の日本人は そんな少しの いやなことや 不愉快さを超えて おおらかで まじめで 希望にみちて明るかった戦後の日本人は自分たち日本人のことを悪者だと思いこまされた学校でも ジャ-ナリズムもそうだとしか教えなかったからまじめに自分たちの父祖や先輩は悪いことばかりした残酷無情なひどい人たちだったと 思っているようだ だから アジアの国に行ったら ひたすら ぺこぺこあやまって 私たちはそんなことはいたしませんと 言えばよいと思っている そのくせ 経済力がついてきて 技術が向上してくると 自分の国や自分までが えらいと思うようになってきて うわべや 口先では 済まなかった 悪かったといいながら ひとりよがりの 自分本位の えらそうな態度をする そんな  今の日本人が 心配だほんとうに どうなっちまったんだろう日本人は そんなはずじゃなかったのに本当の日本人を知っているわたしたちは今は いつも 歯がゆくてくやしい思いがする 自分のことや 自分の会社の利益のことばかり考えて こせこせと 身勝手な行動ばかりしている ヒョロヒョロの日本人は これが本当の日本人なのだろうか自分たちだけで 集まっては自分たちだけの 楽しみやぜいたくに ふけりながら自分がお世話になって住んでいる自分の会社が仕事をしているその国と 国民のことをさげすんだ眼でみたりバカにしたりするこんな ひとたちと本当に仲よくしていけるだろうかどうしてどうして日本人はこんなになってしまったんだ(1989年4月 クアラルンプ-ルにて)本当の日本人を知っているわたしたちは今は いつも 歯がゆくてくやしい思いがする・・・・・涙が出ました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。