スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真正面から向き合って・・・・。

[関連したBlog]

昨日の会合の後、友人と二人で食事をしました。

彼は最高に人柄の良い内科医なんです。

いつも、いろいろとアドバイスをしてくれます。

僕が昨日、一昨日とブログに書いた、最近の子供たちの暴力について、

彼は、「新聞で読んだのだけど、すべての動物は閉経すると、死ぬるんだって、

人間だけが生きて、孫と接してきた。

お爺さんおばあさんが、孫と向かい合って、子育てをしてきたのです。

ところが、最近は核家族になり、子供はお年寄りと接する機会が無い。

そして、親は子供と向き合う時間が無い。

そんな処にも、原因があるのではないか・・・。」

と、話してくれました。



僕の記事にコメントして戴いている、ブログ友達のカリスマ指導者マグ先生。

ボランティアで、子供たちにピアノを教えたりしています。

彼女はいつも真正面から子供さんに向き合っています。

記事を読むたび、凄いなぁあ~と思います。

僕も、ラグビ-スク-ルで子供たちに接する機会が多いので、

これからは真正面から、向き合って指導しようと思います。

これからの日本のために、

美しい国のために。(大袈裟!)



AUTHOR: MAGU-MAGU DATE: 09/23/2006 09:05:38 こ こ こうめいさーん。(>_<)
カ カ カリス スマ指導者なんて止めてくださいよぉぉぉ(T_T)
ただの子供好きだけですぅぅぅぅぅ(>_<)

コメント

そこには 大きな愛があります~~~~~☆
ほんとに・・・・・・。

核家族 しかも 家族でご飯とか なかなか 難しいですね・・・。

会話してたいな・・・・・。

おじいちゃん、おばあちゃんと同居しているかどうか。それ自体で決めるわけではないですが、
幼稚園の先生の採用面接の時に必ず聞きます。

ム~ンちゃん
 おはよう~
 いつも思うんだけど、
 マグ先生のような教師が少ないんだよねぇ。
 クラブ活動なんかも、生徒だけで練習しているんですよ。
 昔は、恐い先生がじっと見守っていたのに・・・。
 人間のお年寄りは閉経後は、孫の教育のために生きているといった感じなんだ
 って。
 ところが、最近はその機能が働いていないんだって・・。

親父さん
 おはようございます。
 採用面接の時にそんなことがあるんですか。
 やはり、子育てにはお年寄りの役割が大きいからなのですね。

 僕は核家族が、お年寄りとの関係を悪い方向に向けている感じがします。

今朝、アメリカの学校方針のニュースがありました。
自由を主張するアメリカが校則を徹底したところ
最悪だった学校が立ち直ったそうです。
日本も親がどうこう言いすぎて、学校教育が緩くなりすぎてるとこもありますよね。
かといって厳しくというと暴力の加減をしらない教師が出てきたり・・・
どーすりゃいーんだ、こりゃです_| ̄|○

大げさにいきましょう!そのくらいがちょうどいい時代なのかも(笑)

naoちゃん 
 おはよう~
 そうだよねぇ。
 大げさに、そして徹底して・・・。
 オウ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。