スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こら、くそばばあ。あっちいけ』

「こら、くそばばあ。あっちいけ」

これが、小学生が教師にむかって言う言葉なんですよ。

先日、文部科学省が発表した小学生の教師に対する暴力。

ビックリしました。

凄いんですよ。

小学生の暴力行為件数(全国)。

2004年度が2100件、

2005年度が2176件と増加しているのですが、

先生に対する暴力の実態が明らかになり、深刻な事態なんだって。

兵庫県内の小学校では、児童が女性教諭のおなかや足を20発以上も蹴り続けたり、

埼玉県内では、小2の男児が、先生の名前を呼び捨てにして、「死ね、死ね、死ね」と

何度もくり返すんだって。

専門家は、「対処療法では解決しない。社会構造のレベルでの問題解決が求められて

いる。」と話されています。



女性教諭は、「今の教師は、子供と向き合うこと以外の負担(学校内の事務作業など)

が大きくなっている。もっと子供と向き合う時間と余裕がほしい」と漏らしておられたそう

です。


そうだよねぇ。

学校内の事務作業と切り離すことが必要なのかもしれないなぁ。

日本って国は大丈夫かなぁ-

AUTHOR: MAGU-MAGU DATE: 09/22/2006 08:41:55 親は子供の前で先生の悪口を言ってはいけません。。。
そして先生は親を恐れて適当にごまかす教育をしてはいけません。。。
双方が『子供のために』だけを考えてあげればいいのにな。
間にいる子供が一番の犠牲者のような気がしますよ。
いまや教育は社会問題ですね。安倍さん頼んまっせー!♪

コメント

そんな子供たちや、そんな子供たちを野放しにしている親に先生の評価をさせようっていうんだから、
安倍さんも何考えているんだか、、、とおもってしまいました。

くわえタバコの女子高校生とか、ゲンチャリの2人の乗りとか、周囲の大人が
見て見ぬふりが多いように感じます。
残念ながら、パンジーもその一人ですが・・・
大人がもっと厳しく毅然とする必要がありますね。
 


こうめいさん、おつかれでーーす!
明日は運動会です(^0^ゞ
親の競技!運命競争に出てきます(`0´)ノ オウw
あと、ムカデ競争にもwww

田舎の小学校なので、まだそこまでひどくはないものの
コノ前、テレビで私も見ました。
反抗時期も低年齢化・・・

moonもこの記事読みました・・・・。
子熊を迎えに行ったりしてよく 教室いるんですが ほんとに 先生の威厳が
まったくないんです(><)
つねに ため口 「いみわからんし・・・・」とか 考えられないことばっかり・・・。
で そんな子は お母さんの前では かなり おりこうさんだったり・・・・・。

にこにこ聞いてる子熊みてると 「これが 本来の姿だよな・・・・」と 思うことが
ありましす・・・・・。

小学生が 先生に 「教育委員会に言ってやる」と言ったという話は こっちでもあったようです。
学級崩壊もあるようで 親の姿勢も問題のようです。
先生の言う事は 聞かなきゃいけません。 そう言われてきた時代は 今は昔ですね。

教師側に問題がないとはいいませんが、保護者の存在が教師の両腕を縛るようなことをするものだから悪循環なんですよね。

保護者は教師に不審をいだき、子供の主張を鵜呑みにする。
先生は問題を起こせず、子供にろくに注意もできず、保護者からはなんでもかんでも押し付けられる。
そんな現場では、教師も腐ってしまい、精神を病んだり、犯罪を犯す。
最初に戻る

負のスパイラルが渦巻いているように感じます。
そんな環境で育てられる子供たちも変になるのも当然ですね。

マグりん
 おはよう~
 そうですよね。
 親も、先生も子供に真正面から向いていないよねぇ。

 これは大変な社会問題ですよね。
 今日の記事に書いてすみません。

みんみんさん
 おはよう~
 まったくその通りだと思います。
 思いやりのこころ、痛みの分かる身体・・・・。
 そんな人間に育ててあげないと・・・・。

 先人に恥ずかしいですよね。

けいにゃさん
 おはようございます。
 暴言を吐くから、殴り殺そうと思ったら、
 相手がボクサ-だったらどうすれば良いですか・・・。

 亀、亀、亀・・・。

とみままさん
 おはよう~
 彼は、『美しき国へ』のなかで、「ダメ教師には辞めていただく」と書いています。
 問題は、ダメ教師の基準ですよねぇ。
 第三者機関などとも言っているようですが、
 評価って難しいと思いますよね。

パンジ-さん
 おはよう~
 くわえタバコの女子高校生とか、ゲンチャリの2人の乗りとか・・・。
 僕も、見て見ぬふりです・・・。
 だって、恐いんですもの-。
 これでは世の中良くならないですかね・・・。
 どうしょう~

 スミマセン!

naoちゃん
 おはよう~
 運命競争ってあるんだぁ-
 近くなら、応援に行くんだがなぁ-
 バレ-も・・・・。

 なんだか、ビックリするぐらい低年齢化しているんだよねぇ。

ム~ンちゃん
 おはよう~
 カリスマ指導者マグ先生が言われるように、
 親も先生も、子供に対して真正面から向かっていない、
 親は先生、先生は親の方を気にして・・・。
 
 ム~ンちゃんのお子さん、いい子に育っているよねぇ。
 お母さんがいいから・・・。

すざくさん
 おはよう~
 そうですよねぇ。
 親の姿勢が問題ですよ。
 昔は、先生は神様みたいなもんでしたよね。
 なんとかしないと・・・。

梟の目さん
 おはようございます。
 たしかに仰るように、負のスパイラルが渦巻いているようですね。
 そんな環境で子供たちは、どちらにも向かない、
 自分独自の世界に入り込み、何をしでかすか分からない・・・。

 どうしたら良いんでしょうかねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。