スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人って、本当に優しくて親切なんだ。

昨夜出張から帰ってきました。

この度は東京出張だったのですが、

とても嬉しい事がありました。

一昨日の事です、地下鉄日本橋駅で降りて、2軒のお客さんの所に行きました。

1軒はSビルにあり初めて行く所で、もう1軒はKビルで何度も行ったことのある所です。

地下鉄駅から出て、Sビルの場所がイマイチ分からないので、

30歳ぐらいの、男性に尋ねたら、丁寧に教えて下さいました。

Sビルの会社のアポ時間にはまだ早いので、先にKビルの会社に行く事にしました。

Kビルは何度も行っているので、大丈夫です。

颯爽と、Kビルの方向に歩いていると、

先ほど、道を尋ねた男性が、走ってきて、「Sビルは、こちらの方ですよ。」

と心配顔で教えてくれるのです。

僕はビックリです。

慌てて、「アッ、ありがとうございます。少し時間があるので、先にこちらの会社に

お邪魔して、それからSビルに行こうと思っています。

本当にありがとうございます。」

もう、本当にビックリです。

『日本人は優しい。そして親切だ。』

中国や韓国のお客さんがよく言います。

正しく、その通りですね。

僕のような田舎者は、都会の人は殺伐として人情に欠けると思い勝ちですが、

とんでもない。

こんなに親切な人がまだまだ日本には沢山居るのです。

そう思うと、なんだか日本人として嬉しくなってきました。

どうだ、日本人って凄いだろう~。

AUTHOR: みんみん DATE: 07/21/2006 07:46:13 おはようございます~
よかったですねぇ
旅先でそんなふうにされるとなおさらうれしいですね
私もさりげなくそんなにできたらいいなぁ
うれしいですねぇ
今日も元気でがんばれます
ありがとうございまーす

コメント

うわ~~!!
知らないところでそうして親切にされるのって、すごく嬉しいですよね。
自分の土地じゃないから倍増しちゃいますねっ
日本人って優しい~~!!ウンウンっ

いいですね いい話。
日本人で良かった って思っちゃいますよ。
「あれ?教えた方向と違う方に行くよ。あのおじさん(失礼)・・僕の説明の仕方が悪かったのかな?都会は初めてなのかな?」とか考えて 慌てて追いかけてくれたんですね
なんて良い青年・・・。私もそこまでの親切な日本人になろうっと・・・

そうですよ 日本人ってなかなかなんです(笑顔)

もう今の世の中恐い事件ばっかり。。。
でもそうじゃない人いっぱいいますよね??そう信じてそう願って
がんばりましょうねー!(^_^)v
とっても気持ちのいい出張になりましたね。『愛の巣 愛の巣ー』って
連発してるこうめいさん!ぷぷぷっ。。。。。(笑)

ム~ンちゃん
 おはよう~
 ねぇ~、そうでしょう~。
 本当にビックリしました。
 まだまだ日本も捨てたものではないよね。

momoちゃん
 おはよう~
 本当に優しいなぁ~と思いましたよ。
 わざわざ走って来て、教えて下さるんですから・・・・。
 日本人って凄いですよね。

木蓮さん
 おはよう~
 田舎のオッサンが出て来て、道を迷って・・・・・
 本当にその通りなんですが、
 僕は、いつも東京人に見られるんですよ。
 言葉使いも標準語で、颯爽と歩きます。
 広島から出てきましたと言うと、皆さんビックリされます。←自慢

OTOMEさん
 おはよう~
 そう言えば、OTOMEさんも、前に食べ物だったか、
 日本食が一番美味しい・・・
 日本人でよかった・・・・・・・だったか、
 記事に書かれていましたよね。
 僕も同じで、日本食が世界一です。(笑)

マグりん
 おはよう~
 愛の巣が憧れなんです。
 若い女性との・・・・・。(笑)
 どうしても、そちらの方に行くのです。
 また、使わせて下さい・・・・。

東京でもそんなことがあるんですね。
まだまだ捨てたもんじゃーない!
田舎は当たり前のことのようにですけど・・・

やっぱ日本人は日本人らしく!

naoちゃん
 おはよう~
 そうです、東京で・・・。
 わざわざ追いかけて来てくださって・・・・。
 凄いよねぇ。
 感激しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。