スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「『神は非礼を受けず』

全国で国公立大の二次試験(前期日程)が始まりました。

日頃の努力の成果が問われるのは勿論だが、何か後押しがあれば助かる。

受験シ-ズンに合わせた、今回のランキングは「ここ一番というときの縁起担ぎ」です。

あなたは、どんな縁起を担ぎますか。(中国新聞 回答人数283人)


1位 お守りを身につける。52人

2位 先祖に頼む。40人

3位 神社・仏閣を参拝する。39人

4位 「7」や「8」など、縁起のいい数字を選ぶ。23人

5位 縁起担ぎのアクセサリ-をつける。20人

6位 大安の日を選ぶ。19人

7位 何もしない。15人

8位 勝負ス-ツなどを着る。10人

9位 日の出を拝む。9人

10位 縁起担ぎの文具を買う7人 


うう~ん、僕は「困った時の神頼み」で、"神社・仏閣を参拝する”ですが、

母にいつも言われます。

「『神は非礼を受けず』、と言って日頃まったく、手を合わさない者が、困った時だけ、

手をあわせても、神様は相手にして下さらないよ。」


AUTHOR: kitafampapa DATE: 02/26/2007 08:09:59 私の母は昔から近所の神社やお地蔵さんに至るまで、前を通るときはお辞儀をし、私もそうさせられました。それを幼い頃からやらされると、やはりぞんざいには扱えないんですよね、今でも。どの宗教にしろ、宗派にしろ、心の中に、何か拠り所を持つというのは、良いことだと思います。逆に無神論者は非常に強い人なのだと思います。

コメント

困ったときの神頼み・・・しちゃいますよね・・
何か困ると思わず「神様お願いです 今度だけは助けてください」
何回「今度だけ」とお願いしたことか・・・トホホ・。

kitafampapa さん
 おはようございます。
 お母さんの、お辞儀をされる姿勢をいつも見て育ったkitafampapa さん、
 素晴らしい方だと思います。
 前に京都で、街を歩いている前掛けをした奥さんが、お地蔵さんの前で、
 手を合わして通り過ぎたのを見て感激しました。
 家に父の仏壇があるのですが、殆んど手を合わさないから、
 いつも母に怒られています。(汗)

ム~ンちゃん
 おはよう~
 そうなんだぁ-どこでもいいんだよね。
 いつも 見守って くださって ありがとう、ですね。
 ム~ンちゃんの育った環境がよいから、ム~ンちゃんのような、
 優しい人が存在するんだよね。
 僕も、不機嫌君と一緒だぁ-(笑)

momoちゃん
 おはよう~
 そうですよね。
 努力せずに、お願いしても・・・・・・。
 神様は、ちゃんとお見通しですよね。
 がんばって、それでいて、自分の不安な気持を取り除いてもらえる手助け。
 まったく、momoちゃんの仰るとおりですね。
 ありがとう~

木蓮さん
 おはよう~
 木蓮菩薩様でも、お願いごとをされるんですか。
 それも、何回も「今度だけは助けてください」と・・・。
 それで、もっと偉い神様に、その度に、
 「木蓮菩薩よ、まだまだ修行が足らないゾ」と怒られているんだ。(笑顔)

こうめいさん、ご無沙汰してまーす^^
風邪ひいてませんか~?
縁起担ぎはするけど、最近神頼みはしないなぁ~
昔は「勉強と運動を両立させてください」とか
こんなことまで他力本願(笑)

naoちゃん
 おはよう~
 うん、元気ですよ。
 naoちゃんこそ、元気ですか。
 僕は、まったくの無神論者で、初詣にも行かないんです。
 これは、ただの横着だけど・・・。
 でも、お墓とか仏壇には手をあわせますよ。(笑)

おつかれでーす^^
初詣行かないんですかー?
というより、、飲んでて行けないんでしょ(笑)
私は毎年、親と一緒に神社で神主さんのゴーンの合図とともに
お賽銭いれます^^
地方だから出来るのかも・・・都心の参拝みてたらとても、とても(笑)

naoちゃん
 おはよう~
 うん、今年も、昨年も行ってないんです。(汗)
 でも、おみくじは、娘が持って帰ってくれて「大吉」でした。(笑)
 行くときは、4日か5日の混まない時に行きます。
 お正月は朝から、お酒ですね。(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。