スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本大使館、大丈夫ですか。

おはようございます。

外務省は、各国にある各日本大使館に、

災害時に海外にいる日本人の安否確認を迅速に行うため


『在留邦人の所在確認を毎年1回程度行う』


『緊急電話連絡網の伝達訓練を原則3ヶ月に1回行う』


よう通達している。



ところが、昨日の産経新聞によると、

この度の総務省の調査で、

在留邦人や観光客が多い32カ国36在外公館のうち、

11公館が年1回の所在確認を怠り、

36カ所すべての公館が3ヶ月に1回の伝達訓練を実施していないことが判明した。



一方、緊急時に職員や観光客が使う備蓄食糧は梅干やうどんなど日本食が中心で、

36の在外公館が日本から調達しており、

『飲料水は可能な限り現地調達する』と通達されているのに、

職員用として日本から輸送している大使館もあったそうです。


総務省は「食料品の現地調達が困難とする合理的な理由に乏しい」と指摘している。



在留邦人や観光客に対する安全対策は怠慢だけど、

緊急時の備蓄食糧は割高な日本食をすべて日本から調達するこだわりぶりで、

自分達の飲料水もわざわざ日本から輸送させるとは・・・。


こんな危機管理で日本人の安全が守られるんでしょうかねぇ。

AUTHOR: listen DATE: 11/21/2007 05:19:52 緊急電話連絡網の伝達訓練…があるんですか、学校みたいですね。でも、大人数で大変そう。
外務省に就職する事が目的な人はエリート意識がそうさせるんでしょうか。
入省してから目指すところのある人は、そんな事しないですよね。

コメント

何かあったら、マスコミ煽って
自己責任 と全国民で騒ぎ立てますからっ!!

listen さん
 おはよう~
 特に海外にある日本人学校では、緊急時の連絡先を、
 把握するようになっているのに、半数が連絡先が記されてないそうです。
 なんだかいい加減ですよねぇ。(怒)

syasinya さん
 おはよう~
 そうですね。
 一般人は「お役所仕事」と一言で片付けられますが、
 出入りの業者さんにはメッポウ強いですからねぇ。
 ましてや高級官僚になれば・・・・。
 この体質は変わらないんかなぁ-(泣)

ム~ンちゃん
 おはよう~
 そうなんだ、在日外国人の人達、救急車が呼べないんだ。
 他国に居ると、事故・事件に遭うと困りますよね。
 そんな時の大使館ですからねぇ。
 国民の方にも目を向けて欲しいですね。(怒)
 ありがとう~

えんちゃん
 おはよう~
 いま、思い出してパスポ-ト見たのですが、
 『日本国民である本旅券の所持人を通路故障なく旅行させ、
 かつ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、
 関係の諸官に要請する。』 日本国外務大臣
 と書いてあります。
 関係の諸官がこれで・・・。
 大丈夫かな-(怒)

ぼくは今のアパートに7年住んでいてその間にパスポートの更新もしましたが一度も『在留邦人の所在確認を毎年1回程度行う』の電話はかかってきません
もちろん在住届けは出してありますがぼくの住んでいるNZは小国なので
在留邦人や観光客が多い32カ国36在外公館に入っていないのでしょう
 
現地で消防、警察、救急車の電話番号を知らないのは危機管理の初歩で呼べないのは本人の責任です!


KenDone さん
 おはようございます。
 エッエ-
 NZは日本人が多いと思っていました。
 32カ国に入ってないはず無いと思うんですが・・。
 おそらく、大使館員の怠慢と思いますね。
 そうですね、消防、警察、救急車等の電話番号は必ず知っておかないとダメですね。
 ありがとうございました。
 コメントの返事が遅くなってすみません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。