スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま日本は『存亡の危機』を迎えている。

おはようございます。

昔から日本は経済一流、政治は三流と言われてきました。

ここの処の政治劇、日本ってどうなるんだろうと思っちゃいますよね。


帝国ニュ-スで経済評論家の三原淳雄氏が、

いま日本は「存亡の危機」を迎えていると警告しています。


「引きこもり国家」と化した感のある日本の隣に、

何とも物凄い国がのしてきたものだ。

いまの日本は、年金にしても介護にしても健保にしても、

騒げば騒ぐほど暗くなり自虐的になっていることばかりだ。


こんな時代だからこそ中国の人たちが経験したこれまでの試練を、

参考にしてみてはいかがだろう。

天安門事件からたった17、18年で、

これほど劇的に変われる国が隣に出てきたのだから、

このままうかうかしていると日本は早晩飲み込まれてしまうのではないだろうか。


中国が急速に発展したのは、

外国からカネや技術をうまく引っ張ってきたからである。

日本も世界の人たちから日本に住みたい、

日本人に生まれたかったと思われるような国にするべきだろう。


何だかんだと非難されてはいてもアメリカが魅力的なのは、

頑張れば夢が叶いそうな国だからである。

いまやアメリカと中国に挟まれている日本は、

それこそ「存亡の危機」を迎えているのだと腹をくくる時だろう。



一流と言われてきた経済大国日本が、中国に飲み込まれてしまったら、

アメリカは日本を相手にしないですよね。

まさしく『存亡の危機』ですね。

AUTHOR: listen DATE: 11/06/2007 09:54:29 日本はもっと誇りを持って、得意とするところを伸ばして欲しいですよね。
何だか、子育てみたいですが、「アレも出来ない。これも出来ない。だったら辞める。」と駄々をこねていないで、「これは上手だよね。これはちょっと苦手でも、こうするといいよね」みたいな子育ての極意。あんなおじいさんに言うのもなんですが・・・

コメント

listen さん
 おはよう~
 爆笑!
 まったく listen さん仰る通りですね。
 折角我が先人が経済大国と言われるまでに育ててくれたんですよね。
 中国では、千尋の谷に突き落とすように子供を育て、
 それがこうした効果になって表れているそうです。
 駄々っ子ではどうしょうも無いですよね。
 ありがとうございます。

木蓮さん
 おはよう~
 そうですねぇ。
 listen さん、上手に核心を突かれてますね。(笑)
 経済大国と言われてたのが、みんなに追い抜かれて、
 アメリカにも相手にされなくなって・・・。
 いったいどうなるんでしょうかねぇ

ム~ンちゃん
 おはよう~
 中国では、「現世でダメなら来世、来世でダメでもその先」
 そんな具合に途方もなく大きく考えるんだって。
 その結果、今まさに大国化しているんだそうです。
 日本が心配ですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。