スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ちふれ』の由来。

おはようございます。

今日から11月。

早いもので今年もあと2ヶ月ですか。

ちふれ化粧品の『ちふれ』はご存知と思いますが、

全国地域婦人団体連絡協議会、

略して全地婦連のさらに略である地婦連から“ん”を取ったもので、

前身は、東京実業という化粧品メ-カ-でした。


創業者の島田松雄氏が海外を視察した時、

町のス-パ-マ-ケットに並ぶ安価な化粧品に仰天。

日本でも化粧品をもっと身近なものにしたい、と考えた。


当時、化粧品といえば高級品で、百貨店か訪問販売が常識の時代、

原価に見合う商品、として生まれたのが100円化粧品でした。

それは当時としてもかなりの安価。

あまりの安さに発売後まもなくは思うように売れず経営難にもなった。

そんな中、100円化粧品はTVや雑誌でその存在が注目されることになったそうです。

価格が10倍以上の化粧品と比較テストをし、

同等かそれ以上との結果に全地婦連が動き、提携が決定。

昭和43年には「ちふれ化粧品」と社名変更した。

品質と価格にこだわった勝利といえるだろう。(日刊ゲンダイ)

創業者のこだわり。

凄いですよね。



AUTHOR: ぷりんちゃん DATE: 11/01/2007 10:30:17 化粧品の原価知ってたら笑えます。
でもブランド力ですね。

コメント

ちふれ そんなとこから きてるのですね~~~!!

100円は ほんと 安いから つい 買っちゃうでしょうね~~(^^)

『全国地域婦人団体連絡協議会』ってお堅い名前ですね。ちふれ化粧品って、
全国地域婦人団体連絡協議会化粧品。。。凄くしっかりした顔が出来そうです。

ぷりんちゃん
 おはよう~
 僕、あまりよく知らないんですが、
 聞いた話しでは、信じられない位安いんですよね。
 ブランド物なんて凄く高いですよね。(笑顔)

マーガレット07 さん
 おはよう~
 そうなんですか。
 どうしよう。
 だんだんと高級品でないと肌が受付なくなって・・・・・。
 大変だぁ-(笑顔)

すざくさん
 おはよう~
 そうですよね。
 確かに安過ぎると大丈夫かなぁ-と思いますよね。
 それで最初は売れなかったそうです。
 僕もあまりよく知らないんですが、
 信じられない位低いんですよね。(笑顔)

ム~ンちゃん
 おはよう~
 そうなんですよね。
 最初は東京実業だったんですよね。
 100円化粧品、今でも信じられないですよね。(笑顔)

listenさん
 おはよう~
 爆笑!
 listenさん、
 面白過ぎです。(笑顔)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。