スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『女性上司の上手な操り方』

おはようございます。

ここのところ、とても忙しくて、ブログを開く時間がとれなくて、

そしてブログ友達のところにもお邪魔出来なくてすみません。

人事をめぐり、小池百合子防衛相と守屋事務次官がドンパチを繰り広げていますね。

4年超も次官ポストに居座り続ける守屋次官も分が悪いが、

ヨソから乗り込んできて、手順無視でクビを決めた小池大臣もどうかしている。

だが、今回のドタバタ劇はサラリ-マンにとって他人事ではない。

厚労省の06年度、女子雇用管理基本調査によると、

女性管理職のいる企業は66・6%。

厄介な時代になったものだが、さて、どう向き合うのがベストなのか。

東京女学館大の西山昭彦教授は、

「実は強烈な上昇志向を持つタイプは方向性が決まっている分、御しやすい。

物事の判断基準が得か損かの一点だからです」と言われてます。

そして「言外に"やらなければアナタのマイナスになる”と匂わせれば、

たいていの案はスム-スに通る。

そして、スポットライトを浴びる晴れ舞台を1ヶ月に1回ほど用意してやること。

さらに根回しなどを万全にした上で、

重要な会議やプレゼンで発言させればゴキゲンです。」(8月17日付日刊ゲンダイ)

だって。

さてさて、この対立どうなるのでしょうかね。

AUTHOR: 徐倫 DATE: 08/17/2007 17:29:35 どーして女性って「好き」「嫌い」の2つしかないんでしょうか。
おまけにとっても好戦的。
男性並みの腕力が無いのが唯一の救い。

コメント

徐倫さん
 おはようございます。
 男性並みの腕力が無いのが・・・・ 
 それが結構強いのが居るんです・・・。(恐)

ム~ンちゃん
 おはよう~
 ム~ンちゃんは、すでに実行しているではないですか。(笑顔)
 昨日は景虎がよくでていましたね。

デュエットさん
 おはよう~
 TB、ありがとうございます。
 あとで、お邪魔しますね。(笑顔)

おつかれでーす!
お局様ってやつは嫌ですね。

naoちゃん
 おはよう~
 うぅ~ん、お局様かぁ-
 どの世界にも居られるようですね。
 怖いなぁ-

バレーチームでお局様にならないように気をつけよう(笑)
謙虚に、謙虚に・・
上に立つほど、頭も腰も低くですね。
修行します!

naoちゃん
 おはよう~
 バレーチーム、皆さん楽しそうにされていますよね。
 そこには、決してお局様なんて、居そうにないです。
 >上に立つほど、頭も腰も低くですね。
 まったくその通りですね。(笑顔)
 


女性管理職

PING:
IP:
BLOG NAME
厚労省の06年度、女子雇用管理基本調査によると、女性管理職のいる企業は66・6%。
厄介な時代になったものだが、さて、どう向き合うのがベストなのか。
こうめいぶるさんの記事から引用させていただきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。