スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゆで蛙』

おはようございます。


昨日、会社にコンサルト会社から、セミナ-の案内が来ていました。

その案内状に、こんな事が書いてありました。



『あなたの会社に“ゆで蛙”はいませんか?』


「熱いお湯の中に蛙を放り込めば、蛙は慌てて飛び出してしまう。

ところが、水の中に蛙を入れて徐々に加熱していくと、

変化が穏やかなために蛙はその事態に気づかず逃げ出そうともしない。

やがてそのままゆでられて死んでしまう」という話。



変化に気づき、変化に対応する力。


また、危機感を持つことの必要性を訴える例え話だそうです。



我社にも居るのかなぁ-



僕だったりして・・・・(汗)

AUTHOR: 親父 DATE: 03/27/2008 07:27:09 死んでしまうならまだしも、ぬるま湯にどっぷりつかってしまっているお役所… orz

コメント

親父さん
 おはようございます。
 確かに、そうですねぇ。
 「いい湯だな!」って感じで全く危機感が無いですね。
 いっそ、死んでしまったほうが・・・・。

木蓮さん
 おはよう~
 ゆで鮭も美味しい・・・・
 僕は、蛙を食べたことあるんですが、
 淡白な味をしていて・・・
 でも少し気持ちが悪かったです。(笑)

ム~ンちゃん
 おはよう~
 本当にそうなるのでしょうかねぇ。
 でも、例えとしては、良く理解出来ますよね。
 不機嫌君は、ラガ-マンだから大丈夫です。
 状況把握はお手の物です。(笑顔)

家の中でゆで蛙になるかも知れません。
徐々に湯だって死んじゃうんですか~~
死なないうちに飛び出したいですね。

こうめいさん、おはようございます。

>危機感を持つことの必要性を訴える例え話だそうです
当を得たすごい例えですね。
ありがとうございます。 このお話を知ったのが茹でられるまえであることを
願うばかりです。
もう遅かったりして・・・(汗汗

ぷりんちゃん
 おはよう~
 でもねぇ、自分のお家の中ならば、
 死なない程度にゆでられるのも良いと思うんですが・・・・
 もちろん、ご主人に怒られない程度ですが。
 会社では許されないけど、
 お家ではゆっくりしてください。(笑顔)

duo さん
 おはようございます。
 僕も最初は何が書いてあるのかと思いました。
 本当に凄い例えですよね。
 僕も既に茹で上がっているかもしれません。
 気をつけたいですね。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。