スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「高額アルバイト」には気をつけましよう。

おはようございます。


最近、若者に「高額アルバイト」として、

消費者金融から借金させる詐欺商法が多発しているそうです。(毎日新聞)



その詐欺のやり方は、

先ず、新聞の折り込み広告でイベント会社名で求人をします。


問い合わせがあると「金融機関の市場調査の仕事」だと言い、

アルバイトの勧誘をします。



やって来たら「各金融機関の貸付限度額を調査する為」と言って、

限度額いっぱいまで借りてくるよう指示し、

借りた金額、全額を詐欺師の郵便貯金口座に振り込ませるのです。



アルバイト料が借り入れ額に応じた歩合で支払われていたので、

アルバイトたちはなるべくたくさん借り入れようとするそうです。



アルバイトたちは消費者金融から返済を求められて、

初めて詐欺と知るそうです。


「高額アルバイト」ってなんだか胡散臭いですよね。

AUTHOR: デュエット DATE: 02/09/2008 12:54:42 そうか、騙されてしまうんですか・・・ うーん。

コメント

ム~ンちゃん
 おはよう~
 そうですね。
 おいしい話には乗らないことですよね。
 でも、こんな手口で騙されるんだから・・・・。(泣)

息子に注意しておきました。
笑われました。

振込み詐欺も
振り込んでもらうつもりで
振り込んでしまうのですよね
冷静に考えれば有り得ないことに嵌ってしまう、、、
上手い話には裏がある
を忘れない それしか無いですよね

そういうひとがひっかかるのは
おそらく「胡散臭い」ていう漢字が読めないからだと思います。
こさんくさい、とか言ってるんです(笑

ぷりんちゃん
 おはよう~
 出張で、コメントの返事が遅くなってすみません。
 そうですよね。
 普通なら、
 この手の詐欺では騙されないですよね。
 笑われて当然ですね。(笑)

OTOME さん
 おはよう~
 出張で、コメントの返事が遅くなってすみません。
 まったくそうですよね。
 どうして、こんな手口で騙されるのか不思議なんですが・・・。
 静に考えれば有り得ないことですよね。
 ありがとうございました。

けいにゃ さん
 おはようございます。
 出張で、コメントの返事が遅くなってすみません。
 そう言えば、どうして「うさん」と読むんだろう。
 「胡」は普通なら「こ」か「ご」ですよね。
 う~ん、今夜は寝られそうにない。(笑)

調べたっす!
胡を「う」と読むのは「唐音」という発音形式らしいです。
椅子(イス)・蒲団(フトン)・行灯(アンドン)。。。などがその名残だとかで。
さらに「胡散」は「う」が唐音で「さん」が漢音なので、和製漢語らしいです。
昔から日本人は自国の言葉として創りだすのがうまいんですね^^

けいにゃさん
 おはようございます。
 あ、あ、ありがとうございま~す。
 感激です。
 和製漢語。
 でも、なんだか難しすぎて・・・・
 本当に日本語って難しいですね。
 確かに、けいにゃさん仰るように、
 日本人は自国の言葉として創りだすのが上手いですね。
 これはやっぱり豊かな感性があるからなのですかね。
 本当にありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。