スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本のあるべき姿」

おはようございます。

ライオンズクラブ主催の、

櫻井よしこさんの講演会「日本のあるべき姿」を聴きました。



櫻井さんは、

どういう国をつくっていくことが国民や人類のためになるのかという観点で考えると、

現在の日本は根本から間違っている。

それを端的に示す、一番分かりやすい事件が尖閣諸島沖で起こった。



日本の領海である尖閣諸島沖で、中国の漁船が領海侵犯したのが9月7日。

総理大臣の菅直人さんも、官房長官の仙石由人さんも、

この時点で頭の中は選挙のことでいっぱいだった。

菅さんは民主党代表にとどまるため、党内で一生懸命に票集めをしていた。



一方、中国はこの事件を深刻に受け止め、

「領土・領海という国家の主権に関わる重大問題だ」という構えで対処した。



国家意識が非常に強いのが中国で、国家意識が希薄で選挙のことばかり考えていたのが日本だ。



なぜ中国がそのようなことをするのか・・・・・

じつは、中国は1982年に、将来中国が世界的な大国になるにはどうすればよいか、

壮大な戦略を立てているのです。

60年先に、東シナ海、南シナ海での覇権を確立するという大目標です。




これに対して、現民主党政権も歴代の自民党政権も、

日本の立場を十分に強調することができていません。




私たちは常に全体像を見つめ、どの国がどのような政策を取っているのか、

日々勉強していかねばなりません。




今、日本は本当に情報にあふれています。

具体的な問題意識を常に頭に入れておけば、新聞やテレビ、ネットを通じて少しずつ情報は入ってきます。


現実を知り、その上で、世の中の動きを冷静に見ていくことが大事です。

と話されてました。



まさにこれが中国の三戦なんですよね。

のん気で善良な日本は、いつの間にか中国に統合されそうです。

常に全体像を見つめて、分析をする必要がありますね。


頑張れ!ニッポン。

コメント

こうめいさん、おはようございます
ほんとにそうですよね。
全体像を見るなんて事より、自分の党が次の選挙でどうなるかばかりですね
政治と言うより
党の戦いばかり!
民主党が執ってからは更にそのカラーが激しくなっているようで残念です。
かつて国取り合戦をしていた武将たちのように
いま政治家がやっていることは党取り合戦ばかり。
そんなことをしている時ではないのに・・・

のんきで善良な日本人・・・うふふ・・・その通りですね
少しはチクチク感じてくれないかしら(笑)

中国は、日本も北朝鮮も興味ないと思います。日本を取り込むと民主主義の思想も取り込むことになる。それは中国共産党の危機であり、民衆のコントロールなど内政の危機にもなります。
北朝鮮と韓国が統合すると民主主義国家の拡大になる。そんな国から民主主義の情報が流れてこないよう国境を隣接することすら避けたいと考えるのが中国なんだと思います。
外国に対しては、内政不干渉を交渉術として独裁国家とでも上手く付き合える。逆に言えば中国の内政にも干渉してほしくないと主張してるのでしょう。
日本は中国を上手く利用することだけに専念すべきで、中国のためとか、中国国民のために何かを決断するようでは日本はおそらく負ける。負けることには慣れてるけどね。。。
まぁ、香港の例もあるし、取り込まれるときは意外と上手くやるかもしれないな!

Hulaさん
 おはようございます。
 >かつて国取り合戦をしていた武将たちのように
 >いま政治家がやっていることは党取り合戦ばかり。
 >そんなことをしている時ではないのに・・・
 まったく同感です!
 情けないです。(泣)
 ありがとうございます。

筑紫平野さん
 おはようございます。
 >中国は、日本も北朝鮮も興味ないと思います。
 >日本を取り込むと民主主義の思想も取り込むことになる。
 >それは中国共産党の危機であり、民衆のコントロールなど内政の危機にもなります。
 そう言われれば、よ~く理解出来ます。
 >日本は中国を上手く利用することだけに専念すべきで、
 >中国のためとか、中国国民のために何かを決断するようでは日本はおそらく負ける。
 もう、負けてますね。(汗)
 >逆に言えば中国の内政にも干渉してほしくないと主張してるのでしょう。
 このことも、しっかりと理解できます。
 今後、そんな見方でニュ-スを聞きます。
 本当にありがとうございます。(笑顔)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。