スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2012年問題」

おはようございます。

国際政治学者の村田晃嗣同志社大教授の講演会に行きました。



「国際社会の中にある日本の課題」


2012年は、日本では、雇用延長した団塊世代が65歳に達し、

年金給付が始まる「2012年問題」に直面する。



そして世界では、再選に黄信号がともる米オバマ政権は

「2012年の大統領選に向けて内向きになる」と予測されています。


またロシアと韓国で大統領選、台湾では総統選。


そして北朝鮮は金日成生誕100年という大きな転換期を迎える。



このような、国際政治の激変に対応するには、

「幕末のような地方からの改革、リ-ダ-の育成が必要だ」と強調されていました。



幕末期のようなリ-ダ-・・・・・

やはり、あの人ですかねぇ。

コメント

こうめいさん おはようございます。

はい幕末のといえばあの方しかいないでしょう~
そういう方今の日本にはいないのでしょうか?

▼激動の2012年を前に世界は
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4184

①2012年問題(イデオロギー)
国の代表個人のイデオロギーが多少違おうとも、国民全体のイデオロギーに変化がなければ大きくは変われない。みんな代われば、みんな一年生だから、きっと楽しいよ。
もしも世界のイデオロギーが一気に新しい時代に突入するなら、それもまた良しとしましょう。日本の総理も長くて2年だから一緒に代わってるのかな?

②2012年問題(フォトンベルト)
太陽系はプレアデス星団の一番明るい星アルシオーネを中心に約2万6千年周期で銀河を回っており、その際1万1千年毎に2千年かけてフォトンベルトを通過するとされる。
地球が次に完全突入するのは2012年12月で、その時には強力なフォトン(光子)によって、人類の遺伝子構造が変化し進化を引き起こすとも言われる。
意味分かんないけど、地球が大きく変化するよ・・・人類は生き残れるのか?

幕末は大好きですが、冷静に考えると当時活躍した人々の多くは各藩や商人のお金を当てにした詐欺師のようにも見える。まぁ、トップになる人なら詐欺師的な感性を持たなければ大義は成せないとも考えるけど、危ないなぁ。

紅葉 さん
 おはようございます。
 >幕末のといえばあの方しかいないでしょう~
 ハイ!
 僕もそう思います。
 この難局に、日本のために早く現れて欲しいですね。
 ありがとうございます。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 「フォトンベルト」 
 初めて聞きました。
 今、検索して、少しですが読みました。
 2012年の冬至に「フォトンベルト」に突入するのですね。
 そして2012年12月23日、「第4世界」の終焉。
 「第4世界」って地球なんですよね。
 なんだか信じられない!
 信じたくない!
 あまりに恐すぎます!
 ありがとうございます。

日本も変わりますよ

こうめいさん おはようございます。
2012年ですね。
世話も変わります。
でも日本も変わります。
日本の中心はすぐには変わらない。変わるのは地方からです。
地方が一致団結すれば中心は変わります。

こうめいさん、おはようございます
あの方のように、自分の命をかけてでも
国を変えようなんて人は絶対に出てきませんよね

でも熟長様がコメントしていらっしゃるように
地方から変わって行くってこと、ありそうですね(*^_^*)
地方がほんとに元気になって来ていますよね
地方を変えるお手伝い、しなくちゃ!
子供の時代の為に変わってほしいなと思っていたことが
今、孫の為に変えなくちゃ!って気になっていますe-271

塾長 さん
 おはようございます。
 そうですね。
 世界も、日本も、そして地方も、変わりますね。
 変わるのは地方からですか。
 地方からなら、良い方向に変わっていきますね。
 だったら、良いのですが・・・・
 2012年の大転換期、楽しみだけど、恐いです。
 ありがとうございます。

Hulaさん
 おはようございます。
 >あの方のように、自分の命をかけてでも、
 >国を変えようなんて人は絶対に出てきませんよね。
 そうだよね。
 なんだか政治家が、信頼出来ない時代ですよね。
 >地方を変えるお手伝い、しなくちゃ!
 Hulaさんは、既に頑張っておられます。
 S君の時代はどうなっているのか、
 見てみたいです。
 我々みんなの責任ですよね。
 ありがとうございます。

だからこうめいさん、一緒にやりましょうって
(軽口)

やはり、あの人ですかねぇ。

そうです。

けいにゃ さんです。


待ってます・・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。