スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヒットエンドラン」

おはようございます。

野球用語のひとつ「ヒットエンドラン」。


英語では違った意味でも使われるそうです。

その意味とは次のうちどれでしょう?


一、二日酔い

二、一目ぼれ

三、ナンパ

四、ひき逃げ

五、一発屋



野球で、足を絡めた攻撃のひとつといえば、ヒットエンドラン。

この言葉は大リ-グでも使われていますが、

英語で、もうひとつの意味でも使われています。

それは「ひき逃げ」です。


奇襲に決ると痛快なこのプレ-も、

野球以外で行うのはご法度ですね。

コメント

こんにちは。
直訳して「当たって走る」だから「ひき逃げ」かなとは
思いましたけど、
こういう使われ方はいいものじゃないですよね(苦笑)
以前、「ヘビー(heavy)」を「重い」という意味だけだと思ってたら、
他に「悪役」という意味もあると言われ驚いたことがあります。

こんばんは

なるほど、人にヒットしてランしちゃうとひき逃げになりますね。
そう思うとちょっと不気味ですね
「ひき逃げですね~。うまくやりましたね~」みたいな・・・(汗;

梢華 さん
 おはようございます。
 >以前、「ヘビー(heavy)」を「重い」という意味だけだと思ってたら、
 >他に「悪役」という意味もあると言われ驚いたことがあります。
 へぇ-
 そうなんだ。
 僕は、英語がさっぱり解らないので・・・(汗)
 勉強になりました。
 ありがとうございます。(笑顔)

Hulaさん
 おはようございます。
 >「ひき逃げですね~。うまくやりましたね~」みたいな・・・(汗;
 本当ですね。
 これは、チョット!!
 言葉って、難しいですね。
 ありがとうございます。(笑顔)

ちなみに、MLBでは殆どが「ランエンドヒット」のようです。
ノーアウト1塁の場合は、ランナーが走ったら打てとすることで、一挙に1塁、3塁の場面を作るのが目的のようです。
日本の野球だと、この場合は送りバントで1アウト2塁の場面を作ることが多いですよね。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 >ノーアウト1塁の場合は、ランナーが走ったら打てとすることで。
 うわぁ-、大リ-グではそうなんですか。
 それだったら、確かに一挙に1塁、3塁の場面を作る場面が多くなりますね。
 この度のリ-グトップの中日とロッテも、足を絡めるなどの、
 いわゆる「スモ-ルベ-スボ-ル」が上手く出来たことがシリ-ズ進出につながったと言って良いといわれれますね。
 やはり、ランは大切ですね。
 ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。