スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「社会で生きていくために大切なものは?」

おはようございます。


社会に出ると様々な困難にぶつかることがある。




日経新聞では、子どもたち(小学4年~中学3年)に


「大人になったとき、社会で生きていくために大切なものは何か」

を聞いたところ、

最も多かったのは「健康」だったそうです。(複数回答)





「元気じゃないと何もできない」(小学女子)

というのがその理由。



子どもが健康を心配する姿は想像しにくいが、

多くの子から

「毎日元気に学校や勤めに行くことは大変なことだから」(小学男子)

といった声が寄せられたそうです。




「社会で生きていくために大切なものは?」

 1、健康          69人

 2、忍耐力・辛抱強さ    57人

 3、まじめさ        56人

 4、やさしさ        54人

 5、正直なこと       50人

 6、人間関係        45人

 7、かしこさ・頭のよさ   39人




なんだか、この回答を見ると、

現実的で、しっかり者の感がして、頼もしく思いました。

小学4年~中学3年生の回答ですよ。


将来が楽しみですね。(笑顔)

コメント

ダメねぇ

+(*_*)+ おはようございます ♪~
私の場合、1位に挙げられた『健康』は絶大な自信があるけど。。。
以下の忍耐力や真面目さ、聡明さなどはその欠片も持ち合わせていません。
やれやれ。 (^_^;)v

こうめさん おはようございます。

それぞれみな大切なことですが
一番悩むのは人間関係かもしれませんね~

難しいけど理解しあえば良いむすび付きができるけど・・・
反対の場合はね~

子供に嫌な質問をするし回答もオッサンのみたいで国が枯れると子供も枯れてくるのだろうなぁ
合掌

こうめいさん、おはようございます
小学生、中学生がこんなお返事をするんですねv-10
やはり、堅実に行くのが一番だと思っているのでしょうか(^^)

私も健康にはちょっと自信あります
頭の良さはといわれると・・・v-12

みんな、独りなんやなぁ。。。
アンケートの回答は、子供たちが自分自身だけで処理するものばかりですね。
愛とか、夢とか、なんて答えるのは可笑しいだろうけど、小中学生なら、友達とか、判らないと、答えてほしかったなぁ。

市営住宅から飛び降り、自殺を図った女子中学生(14)は、その日が自分の誕生日だったとか・・・。孤独なんだろうなぁ。。。

▼中2女子が6階から飛び降り死亡
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/hyogo/101111/hyg1011111151006-n1.htm

あろま姫様
 おはようございます。
 忍耐力や真面目さは分かりませんが、
 聡明さは、大有りです。
 いつも感心しています。
 『健康』も・・・・・(笑顔)

紅葉 さん
 おはようございます。
 >一番悩むのは人間関係かもしれませんね~
 そう言われれば、そうですね。
 最近の「イジメ問題」もそうですよね。
 福山では小学校から、荒れているそうです。
 子供が可哀相ですね。

KenDone さん
 おはようございます。
 >子供に嫌な質問をする。
 そう言えば、質問にも考えさせられますね。
 >回答もオッサンのみたいで国が枯れると子供も枯れてくるのだろうなぁ 。
 枯れてて、若さが無いですか。
 これも考えさせられますね。
 ありがとうございます。

Hulaさん
 おはようございます。
 >小学生、中学生がこんなお返事をするんですね。
 そうなんです。
 頼もしいと言うか、子供らしくないと言うか・・・
 KenDone さんではないですが、
 国が枯れてるからなんですかね。
 Hulaさんは、間違いなく健康で聡明です。 (笑顔)

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 神戸で中学2年(14)の女子生徒が飛び降り自殺ですか。
 友人宅に泊まった日に・・・・
 自分の誕生日だったのですか。
 本当に、みんな孤独なのですねぇ。
 なんだか、僕にはまったく分からない世界のようです。(汗)
 難しいです。(大汗)
 ありがとうございます。

子供らしくない回答でビックリ。。。
「お金!」って言うかと思った私、恥ずかしいです(笑)

らいむ さん
 おはようございます。
 遡って、記事を読んで戴いて、ありがとうございます。
 >子供らしくない回答でビックリ。。。
 そうなんです。
 小・中生の回答とは思えないですよね。
 反面、頼もしいとも思えるんですが・・・
 >「お金!」って言うかと思った私。
 うん、確かに。(笑)
 ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。