スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ふたつでひとつ』

おはようございます。


今日の「気付きカレンダ-」

『ふたつでひとつ』


人間誰しも、長所も短所もある。

実は長所がよい、短所が悪いとは限らない。

要は考え方次第である。

ある人にとっては、長所は短所かもしれないし、

又その逆もある。


短所を逆に強みとし、長所はより伸ばすのがよい。


「全て善し」です。

コメント

こうめいさん おはようございます。

そうですね~考え方ひとつですよね~
長所ばかりでは人間面白みがないと・・・

短所が人の個性だと思うんですが・・・違うかな?

おはようございます
短所ならいっぱいあるHulaさんですが・・・
それを強みに!
う~ん、なんだか勇気が湧いてきましたよ。
あ、すぐにその気になるのも、短所でもあり、長所でも?(*^_^*)
なるほど~(笑)

すっごくタイムリーな話しで共感しました。
私の短所を「いい!」って誉めてくれた人がいて、
すごく気持ちいい気分になったんですよ(笑)
短所も長所も紙一重ですよね。

如何とせん? (^_^;)v

+(*_*)+ おはようございます ♪~
恐らく気付きカレンダーの意図するところは、ある欠点が有れば、
兎角それを補う長所を所有しているものである。
短所を嘆かず長所を奢らず、表裏一体の個性として精進せよ。
ってことだと思いますが。。。欠点が多過ぎて『ふたつでひとつ』の
ペアを作れない私はどうしたらよいのだろうか? (^_^;)v

紅葉 さん
 おはようございます。
 >長所ばかりでは人間面白みがないと・・・
 うん、そう言われてみれば、
 確かにそうですね。
 >短所が人の個性だと・・・
 そうかぁ-
 短所が面白いんだ。
 まったく紅葉さんの仰るとおりですね。
 ありがとう~(笑顔)
 

Hulaさん
 おはようございます。
 >短所ならいっぱいあるHulaさんですが・・・
 そうですか。
 なんだか長所ばかりに思えるんですが・・・・
 >すぐにその気になるのも・・・・
 僕もそうなんです。
 これは短所かなぁ-
 最近物忘れが多いんだけど・・・・
 これは、たんなるボケですね。
 失礼しました。(汗)

らいむ さん
 おはようございます。
 >すっごくタイムリーな話しで共感しました。 
 うわぁ-
 そうなんだ。
 >私の短所を「いい!」って誉めてくれた人がいて・・・
 もしかして、らいむさんが短所だと思われてたこと、
 誰の目にも、素敵な長所だったりして・・・
 本当に良かったですね。
 すごく気持ちいい気分になれて・・・(笑顔)
 ありがとうございます。

あろま 姫様
 おはようございます。
 >短所を嘆かず長所を奢らず、表裏一体の個性として精進せよ。
 ハイ!
 僕もそう思います。
 だからこそ『ふたつでひとつ』なんですよね。
 >欠点が多過ぎて『ふたつでひとつ』の ペアを作れない私はどうしたらよいのだろうか? (^_^;)v
 大丈夫ですよ。
 もし、長所が少ないとしても、大きな大きな長所だから・・・
 充分に短所を補っておられます。
 だからこそ、一国一城の主で居られるんですよ。
 素敵な姫様です。(笑顔)

ふたつのものを探すと・・・。例えば、目、耳、鼻の穴、手、足、肺、腎臓などがある。生きるためには、ひとつでは足らない。ふたつあってこそ便利なものだと思います。

ひとつのものを探すと・・・。例えば、クチ、ヘソ、脳、命、心、〇〇〇、などがある。もしも、クチがふたつあればケンカばかりして、うっとうしいだろうなぁ。でも、ひとつだからキスが出来る。抱き合えば、ふたつの心臓の音が聞こえてくる。ひとつのものは、ペアになろうとするんじゃないだろうか。

対象的なものとして、男と女、長所と短所、過去と未来、明と暗などなど・・・。
他にも沢山あるんだろうけど、ひとつのものも、ふたつのものも、意味があって神様が創りました。
本人にしてみれば、長所は長所であって、短所は短所なんだと思う。ただ、他人から見れば、短所も長所に見えたり、本気で長所と受け取ってくれたりする。

数日前に、このコメントを一度書いたのですが、全文削除しました。自分でも何を言ってるのか解らなくなります。神様のルールを考えみましたが解明できず・・・。
でも今度は書き込みます。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 >ひとつのものも、ふたつのものも、意味があって神様が創りました。
 そう言われれば、
 なんだか、凄くよく理解出来ます。
 こんな見方をされた人、初めてではないですか。
 このコメント、凄いです。
 僕にとっても、新しい発見です。
 今まで、こんなこと考えてもなかったです。
 素晴らしいお話し、ありがとうございます。(笑顔)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。