スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『九九』

おはようございます。小学校で、掛け算九九を習いましたが、 実は僕は、九のけたが苦手でした。昨年、ベネッセ教育研究開発センタ-が行った、 「小学生の計算力に関する実態調査」によると、 掛け算の学習を済ませたばかりの小学校二年生で、 誤答率が最も高いのは、 「八・六、四十八」で、全体の約九%の子供が間違えたそうです。二番目が「六・八、四十八」の約七%。 三番目が「七・四、二十八」の約六%と、 九九には案外「穴」が多いとのことです。三年生以降になると、けた数の大きい掛け算や割り算が登場し、 「穴」は徐々に埋まっていくというのが、 いままでの日本の子供の計算力を築く道筋だった。だが、教科書が薄くなるにつれて計算練習の機会が減り、 その結果、「穴」の修復が進まなくなり、 九九が不十分なまま、中学に進学する生徒が目立つようになった。(日経新聞) 前に記事に書いたことがあるのですが、 インドでは、二けた×二けたを超える掛け算を学習していることを思えば、 なんだか将来の日本が心配になってきましたねぇ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。