スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雨水利用」

おはようございます。

クイズ。

「捨てれば下水。ためれば資源」

これは何でしょう?

答えは「雨水」です。


国の雨水対策はこれまで、雨が降ったら出来るだけ早く下水管に流し、

川と海へ一気に押し流す手法だった。

これでは雨水を有効利用できない。


東京都墨田区の職員として、約30年前から雨水利用に取り組んできた、

「雨博士」の村瀬誠・東邦大学薬学部客員教授は呼びかける。


「雨水を捨てる時代は終わった。都会の中に無数の小さなダムをつくろう」

小さなダムとはドラム缶などの、雨水タンクのことです。



墨田区東向島の不動産業、増田利男さん宅の庭には、

天水尊と書かれたドラム缶が六つある。

屋根に降った雨を樋(トイ)からタンクに入れる。

計約1500㍑で、地下にも貯水タンクがある。

「庭の散水や洗車に使うときは、気分がよい。

夏の暑いときには打ち水にも気兼ねなく使える」と語る。


墨田区は雨水利用の先進都市で、

現在、雨水利用を社会システムとして組み込む体制作りに、

取り組んでいるそうです。(毎日新聞)


これって、シンガポ-ルでは、ル-ル違反になるんですかね?

コメント

こうめいさん おはようございます。
雨水の利用ですか~

良い方法かもしれませんね~
雨降って欲しいですね。

夕立もありませんからね・・・

こうめいさん、こんばんは
クイズの答えはすぐわかりました!
タイトルに答えがありましたから(笑)

これって素晴らしい事ですよね。
ドラム缶を並べておくスぺースがなかなか難しそうですが、
雨水の利用ができたら、エコですね。
溜め水に罰金のない日本ですし(*^_^*)

紅葉 さん
 おはようございます。
 >雨降って欲しいですね。
 本当に、夕立もないですね。
 雨、雨、降れ、降れ、もっと降れ♪
 とか歌があったですよね。
 スミマセン!(汗)

Hulaさん
 おはようございます。
 そうですね。
 クイズになってないですね。(汗)
 >ドラム缶を並べておくスぺースがなかなか難しそうですが。
 そうですね。
 都会では特に難しいですね。
 雨って、今まで、こんなに考えたこと無かったのですが、
 まさに、天からの恵ですね。
 ありがたいです。(笑顔)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。