スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青年団」

おはようございます。

地域の若者が集う「青年団」が生まれたのは大正時代。


この当時、女性だけの青年団は何と呼ばれたでしょうか?


一、淑女会

ニ、乙女会

三、処女会

四、白女会

五、色女会


都会ではあまり馴染みがありませんが、

地方によってはさまざまな活動を行っている「青年団」。

この「青年団」という名称ができた当初は、

男性だけの集まりでした。

「男女差別?」なんて思うのは早とちり。

ちゃんと女性版の青年団もあったのですが、

この名称が「処女会」。

当時としては普通だったのでしょうが、

今の時代に使うと何かいらぬ誤解を招きそうなネ-ミングですよね。


信じられないなぁ-

だったら、「男性青年団」は、

「童貞会」ですか・・・・


失礼しました。(汗)

コメント

こうめいさん、おはようございます
へ~、そんな名前だったのですか!!!
今だと、入れる方が少ないかもしれませんね(汗;

Hulaさん
 おはようございます。
 そうなんですよ。
 僕も、ビックリしました。
 時代が違うので、感覚も違うのですかねぇ。
 >今だと、入れる方が少ないかもしれませんね。
 うん、確かに。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。