スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宛も」

おはようございます。

僕は日本人を、ずいぶんと長くやってますが・・・

読めない漢字が多いです。(汗)


この字も読めませんでした。


「宛も」


さて、何と読むでしょう。

一、ちっとも

ニ、そもそも

三、あたかも

四、こもごも

五、もっとも



「あながち」を使って短文を作れ、という問題に

「あながちょっと狭い」と答えた、なんて笑い話があるそうです。


見事なボケなのか、本当に分からなかったのかは不明ですが、

この「宛も」もそんな問題によく出る言葉で「あたかも」と読みます。


この「あたかも」のボケ回答は

「机の上に鉛筆があたかもしれない」。


少々苦しいような気もしますが、なかなかですよね。


ただ、自分の子供だったら・・・・


怒るべきか褒めるべきか迷っいますね。

コメント

おはようございます。

そうなんですか~「あたかも」変換したら「宛も」ってでますね~

最近読めない字も増えていますが書けない方がもっと多いかも。
あまり手紙とか書かなくなったし・・・

勉強し直さないと~

大阪の子

>ただ、自分の子供だったら・・・・

大阪の子なら絶対褒められますけど。。。^^

あの頃は。。。

+(*_*)+ おはようございます ♪~
新しい小説などでは平仮名表記されてることが多いようですが、
明治時代の小説などでは頻繁に出てきますね。

むしろ読み方は難しくないけど、隠し(ポケット)、襟飾り(ネクタイ)などの意味を理解できず。。。明治の男性は胸元にブローチなどを付けてたのかしら?
などと首をかしげていた中学時代がなつかしいぃぃ! (^_^;)v

紅葉 さん
 おはようございます。
 そうなんですよね。
 僕は、まったくダメです。
 昔のことは忘れて、最近のことも覚えられない・・・
 情けないです。
 >勉強し直さないと~
 ぜひ頑張ってください。(笑顔)
 ありがとうございます。


姫 様
 おはようございます。
 >大阪の子なら絶対褒められますけど。。。^^
 うん、姫様だったら、
 絶対に褒めてあげますよね。
 少し御無沙汰してます。
 すみません。(汗)

あろま姫様
 おはようございます。
 >中学時代がなつかしいぃぃ
 僕も習ったのかなぁ-
 仮名遣い、まったく覚えてないです。
 あろま姫様、武道だけでなく、勉強も出来たんだ。
 失礼しました。(大汗)

こんばんは
何とか今回はセーフでした。
でも、答えがあてない(あってない)かもしれないと思いました・・・なんて
使い方、私はしませんから(笑)
失礼しました(汗;

Hulaさん
 おはようございます。
 このところ、バタバタしてて、なかなかお邪魔出来なくて、
 すみません。
 >答えがあてないかもしれないと・・・
 大丈夫です。
 あてます。(大汗)

おはようございます

いえ、とんでもないことでございます
こんな、大変な時もお心にかけて頂き恐縮しております
ほんとにいつも、ありがとうございます
どうぞ、お忙しい時は、そのままで。
よ~く、理解しておりますので(笑顔)

答え、あてましたか!(笑)

Hulaさん
 おはようございます。
 母は、今日午後、病院から、ホ-ムに移ります。
 新しい環境で元気になってくれればと思っています。
 答え、ハイ!
 あてました!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。