スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『韓国の哨戒艦「天安」の爆発事故は、米国原潜との衝突事故』

おはようございます。

3月26日、韓国の哨戒艦「天安」が爆発、沈没して、46人の死者を出した事故ですが、

5月20日、韓国政府は「北朝鮮の魚雷による」と発表してます。


しかし、今韓国では、「あれは米韓合同演習中の事故だったのだ」と大騒ぎになってるそうです。


韓国のウエブサイト自主民報に、

現場近くに米国原潜(らしきもの)が船腹を上に転覆している写真が出ていて、

衝突事故だと発表してます。


また、ハワイから参加した米原潜二隻のうち、

コロンビア号(SSN-762)が、いまだに帰還しないとあるそうです。


そして、4月7日、韓国のkBSテレビが事故の直後、

米軍ヘリが米兵の死体とおぼしき物体を吊り上げて運びさる映像を流したそうです。




韓国でこれだけの大騒ぎとなってる「衝突説」に、

日本のマスコミは一行も触れていないのは、

情報がコントロ-ルされているのだ。

是非、皆さんも、「米韓合同演習 天安」とキ-ワ-ドを入れて、

検索してみて下さい。(評論家・堤堯)



それって本当かなぁ-、

信じられないなぁ-

そう言えば、この話し今まで全く聞かなかったけど、

我が日本でも情報がコントロ-ルって・・・・

あるのですかねぇ。

コメント

ご無沙汰しておりました。
この記事を拝見して、戦後直ぐに起きた朝鮮戦争(映画「慕情」が
モデル)が再び起きるかと気が揉めておりました。
なんか、きな臭い臭いが尚きな臭いような気がして参りました。

何時も覗いて下さって有難う御座います。

ひなたぼっこ 様
 おはようございます。
 syasinyaさんのこと、ビックリしました。
 僕もドブちゃん時代に大変お世話になりました。
 謹んでお悔やみ申し上げます。
 「慕情」、大好きです。
 テ-マ曲も大好きです。
 車のカセットにいつも入れてますよ。
 ありがとうございます。(笑顔)

南北戦争

▼朴映宣議員、誤報判明の「米軍誤爆説」で国防部長官と論争(5/27)
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2010042700058
▼天安艦は座礁・衝突 でも日本メディアは・・・(5/16)
http://research.news.livedoor.com/r/45372

当時から様々な憶測が流れて、何か変だなと思いつつ情報の全てを疑ってました。でも様子を見ながら記事のソースを探してると、だいたいが田中宇というジャーナリストに、たどり着く。この人は僕と一緒で妄想好きのようです。
▼韓国軍艦「天安」沈没の深層(田中宇)(5/7)
http://tanakanews.com/100507korea.htm

▼【コラム】韓日間を行き来する流言飛語(5/26)
http://japanese.joins.com/article/article.html?aid=129466&servcode=100§code=120
結局、日本から流れたデマが韓国国内で一人歩きしただけで、発表どうりの結論でいいのではないかと思ってます。ただ、100%とは言い切れないのかもしれません。

▼李大統領天安艦宣言後、ロシアも積極的な姿勢見せる(5/28)
http://japanese.joins.com/article/article.html?aid=129522&servcode=A00§code=A00
元々朝鮮戦争は、北のソ連と中国に対して、南の米国が後ろ盾になった背景があるから、今回の結論もそんな感じですよね。
沖縄の基地問題でガタガタしてるところを狙い澄ましたように、北朝鮮も中国も問題を起こす。これも皆、日本の政治がショボイからなんでしょう。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 >日本メディアは政府方針で北朝鮮犯行説流布。
 実際に日本でも情報がコントロ-ル、されてるんですか。
 なんだか信じられないです。
 >元共同通信記者だった田中宇。
 >1996年から99年までの4年間、外信部で英語ニュースを担当した。
 >田中は米同時テロやアフガニスタン戦争など国際事件を陰謀論的な見解で扱うことで有名だ。
 これはチョット困った人ですね。
 記事にもありましたが、
>不純な目的の流言飛語は天然痘よりも怖い。
> 致命的なウイルスのように国民に伝染し、国家を危機に陥れるおそれがあるからだ。
 まったくその通りですよね。(怒)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。