スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「帛琉と書きます」

おはようございます。


「公用語」ってご存知ですか。


僕は知らなかったのですが、「国などの公の場において用いられることが認められる言語」です。

一つの国で、複数の言語が使用されてる場合に指定されるのが一般的です。



そこで問題ですが、日本語を公用語に制定してる国が世界に一つだけありますが、

それはどこでしょう。


「それは日本に決っている」という声が聞こえてきそうですが、実はそうではないんです。

日本の場合、方言こそあるものの、一つの言語の話者が圧倒的に多い国であることより、

公用語を指定していません。

日本には日本語を公用語に定めた法令が存在してないそうです。


では、その国とは・・・・


正解は「パラオ共和国」です。

漢字で書くと「帛琉共和国」です。


パラオ共和国は第二次世界大戦以前は、日本の委任統治領でした。

日本の統治下でインフラ整備や病院・学校などの建設が進み、日本語教育の浸透と共に近代化が進んだようです。


当時からの日本との心理的・経済的な繋がりは、

戦後アメリカの信託統治を経て、1994年に独立を果たした今でも続いており、

公用語の制定にも一役買っているのでしょう。



パラオ共和国は独立を達成したとはいえ、経済的な自立からは程遠く、

日本から多額の資金援助を受けています。

しかし、同国が輸出しているマグロを始めとした豊かな水産資源のほとんどを私達日本人が消費していることから、

日本とパラオ共和国は持ちつ持たれつの関係にあるのです。


南国の楽園というイメ-ジが強い国ですが、実は日本とは縁もゆかりも深い国です。

日本にもこんなパ-トナ-がいたのですね。

なんだか嬉しくなりました。(笑顔)

コメント

こうめいさん、おはようございます

へ~、そうなんですか~!
知りませんでした
ということは、日本語を話せる方もいっぱいいらっしゃるということですか。
なんだか嬉しいですね。
日本語を公用語としていてくれるお国、
マグロでお世話になっているお国、でしたら
なんだか、援助も喜んで!という感じになりますね。

明日からのお山登り、気を付けて楽しんでいらしてくださいね
では、またお帰りになられたら、お邪魔します(笑顔)

▼日本とパラオ ~歴史を越えた友情~
http://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A

パラオ共和国では、パラオ語、英語、日本語が公用語となってますが、日本語は一部の州だけが公用語としてるようなので、旅行される方は日本語は通じないと思ってた方がいいです。
でも友好的な関係は、ずっと続いてるので今後も仲良くいきたいですね。

少しうるさいので、ボリュームを下げて観てください。
▼ウリナラの建築技術は世界一(パラオ編)
http://www.youtube.com/watch?v=XxWyulKJiJk
▼KBブリッジ(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/KB%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8

へー!ですね
世の中には知らないことだらけですね
パラオ共和国…行ってみたい!

Hulaさん
 おはようございます。
 パラオ共和国、行ってみたいです。
 この記事を読んでて、本当に嬉しくなりました。
 筑紫平野さんのお話では、日本語は一部の州だけが公用語としてるようなので、
 日本語が通じないかもしれませんが、
 素敵な楽園だと聞いてます。
 登山は、島根県に伊良谷山縦走コ-スと言って、歩行距離約10キロ、歩行時間4時間ですが、
 僕にはとてもキツかったのですが、なんとか縦走が出来ました。
 今朝も足が痛くないので、嬉しいです。
 ありがとうございます。

筑紫平野
 おはようございます。
 日本とパラオ ~歴史を越えた友情~
 観てて涙が出ました。
 日本人って、優しいですよね。
 戦場に置いても、予防接種などパラオの人達の事を考えて行動してるなんて・・・ 
 なんだか、そんな先人に誇りを持ちます。
 また、KBブリッジをODAで再建してあげたり・・・・
 パラオとこんなにも深い関わりがあるなんて知らなかったです。
 国旗も日の丸をモチ-フにしてるんですね。
 是非行ってみたくなりました。(笑)
 知らない資料をありがとうございます。

まりちゃん
 おはよう~
 へー!ですよね
 うん、世の中には知らないことだらけですね 。
 筑紫平野 さんの教えて戴いた資料見てて、
 涙がでたり、誇りに思ったり・・・・
 本当に知らないことだらけです。
 日本がODAで再建してあげたKBブリッジ、日帛友好橋って言うんだって。
 そんなパラオ、是非行きたくなりました。
 ありがとう~(笑顔)


私も、筑紫平野さんの“歴史を超えた友情”を見て胸が熱くなりました。

へ~、そうなんだ、と思うことばかりで、夫に~~~なんですって、と
話をしながら、声が詰まってしましました。
こうめいさんが取り上げて下さったこの記事のお陰で、
またこんな感動を得られらこと、本当に感謝です。
ありがとうございました。

Hulaさん
 おはようございます。
 ありがとうございます。
 僕も筑紫平野さんに教えて戴いた“歴史を超えた友情”(お気に入りに入れてます)を見て、
 日本人って凄いな、優しいな、と思いました。
 そんな先人に誇りを持ち、自分たちも頑張らなければ・・・・
 と思いました。
 こんなお話し、もっともっと皆さんに知って欲しいですよね。
 本当にありがとうございます。(笑顔)

おはようございます
こんなお話もっと皆さんに、知ってほしいですね
ほんとにそうですね。
知らない方が多いと思いますね

Hulaさん
 おはようございます。
 そうなんですよね。
 こんなこと、筑紫平野さんに教えて戴くまで全く知りませんでした。
 おそらく多くの人が知らないと思います。
 学校の歴史教科書で教えても良いと思います。
 もっともっと多くの人に知って欲しいです。
 ありがとうございます。(笑顔)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。