スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中国の『三戦』」

おはようございます。

日本が普天間問題で迷走してる時に、

中国はタイミングを合わせたように、軍事的活動を活発化しています。(毎日新聞)



その戦略は軍事行動を伴わない手法で、優位に立つ狙いを持つ『三戦』です。

 「法律戦」 国際法や国内法を駆使して国際的支持を得る。

 「世論戦」 メディアを通し既成事実を積み重ねる。

 「心理戦」 敵の士気を低下させる。


今月10日、沖縄本島と宮古島の間の公海を計10隻の中国艦艇が南下した。

10隻を連ねた中国艦艇を防衛省が確認するのは初めてだそうで、

「庭先」で中国の海軍力増強を見せつけられた日本。


 まさにこの南下も「三戦」の一環と言えるようです。

 これに対して、日本は素早く「反応」し、

 北沢防衛相は

 「日本への意図があるのか、ないのかも含めてよく調べて対応を検討したい」

 と話しています。

 この度の普天間問題の迷走で、懸念されている、


 日米中のパワ-バランスが改めて重要視されてきましたね。



 中国艦艇、現在も日本最南端の、沖の鳥島近海で活動してるそうです。


 大丈夫かなぁ-

 日本!

コメント

こうめいさん、おはようございます
そうなんですか。
また、不気味な動きですね

三戦の中でも、「世論戦」というのが、御上手なようですし・・・

日本は素早く対応かもしれませんが、その発言はいつも感じるのですが
”意図があるかないか” ”含め” ”よく調べ” ”対応” ”検討”と毎回同じコメントで、曖昧な気がするのですが・・・

▼沖縄通過の中国艦艇、その後に沖ノ鳥島近海へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100420/plc1004200131001-n1.htm

①日本政府とって国家的役割を果たせないのは、何でも彼んでも経済に結びつけることが問題なのかもしれない。だとしたら経団連の意見が政治に対して大きく影響されることが原因なのかも?。

②中国は去年も日本の海域近辺で訓練をしてたけど、中国が面する海と、台湾、日本の位置的状況を地図上で見ると、許されることではないが、通りたくなる気持ちも分かる。
・・・小沢は知ってたのか??まさかそんなはずは無いか??でも、小沢のボケがぁ。と叫びたくなる。
▼Googleマップ
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&utm_source=ja-hp

③記事にもありますか、防衛省・統合幕僚監部によると、洋上補給訓練だったとか?。
▼統合幕僚監部・・・お知らせ
http://www.mod.go.jp/jso/press2010/press_pdf/p20100413.pdf

④たぶん今日から国防総省で、シーファー次官補代理らと日米安保の事務レベル協議が開催される。
でも、この協議では沖縄の普天間基地の移設問題は取り上げられないから・・・?。

⑤今月の27日28日に、米国で対日政策を担当するキャンベル国務次官補が、沖縄の普天間基地の移設問題の進展を目指して日本政府の高官らと意見を交わす。
日本政府はショボイけど、何かに期待したいなぁ。

Re: タイトルなし

> Hulaさん
>  おはようございます。
>  まったく、 Hulaさん の仰るとおりですね。
>  >”意図があるかないか” ”含め” ”よく調べ” ”対応” ”検討”と毎回同じコメントで、曖昧な気がするのですが・・・
>  こんなこと言ってるから、相手にされないんですよね。
>  中国海軍のヘリコプタ-が、海上自衛隊の護衛艦に、
>  異常接近したことで、日本政府は抗議したのですが、
>  「我々は公海海域で恒例の訓練を行っているだけ」と、
>  抗議を一蹴したそうです。
>  本当に情けない話しです。(怒)

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 筑紫平野 さんのコメントと産経新聞が、同じような意見だったので、
 今日のブログの記事も、中国艦艇に関してです。
 国防総省での、シーファー次官補代理らのことは分からないのですが、
 27日28日のキャンベル国務次官補の来日が、日本政府にとって、
 沖縄の普天間基地の移設問題を調整する最後のチャンスのような気がするのですが・・・・
 >日本政府はショボイけど、何かに期待したいなぁ。
 まったく、仰るとおりです。
 しっかりして欲しいですね。

恐怖!中国

はじめまして!
中国の三戦恐ろしいですネ。
私のブログを立ち上げたきっかけは、
「三戦」を知り、このままでは、中国は、軍事力を使うことなく日本を経う\併合できるのではないか?と思い、勉強しなければというのがきっかけでした。これからも勉強させていただきます。ヨロシクお願いします。

まービン0915 さん
 おはようございます。
 中国、恐いですね。
 12月9日に、僕の大好きな(尊敬する)、櫻井よしこさんのお話を聴く機会がありました。
 中国の三戦、世界の大帝国を目指して、着々と地道にやり遂げているそうです。
 ウソも100回言えば、真実になる。
 彼等は平気で、ウソをつきます。
 中国は、許せない国である・・・・と、話されてました。
 全く不勉強ですが、いろいろと勉強したいと思っています。
 こちらこそ、宜しくお願いいたします。
 ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。