スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一般教書」

おはようございます。


28日、アメリカ・オバマ大統領が、一般教書演説を行いました。


一般教書演説とは、

大統領が過去一年間の政権の成果や今後一年間の内政・外交上の課題について、

議会に報告する演説です。



この度の演説は、例年の演説とは趣が異なり、

アメリカが直面する経済危機の深刻さを再認識させる場にもなったようです。



僕が気になったのは、

外交問題は最後に少しだけで、

それも、最近のギクシャクしてる日米関係を反映してか、

オバマ大統領が「日本」に直接言及することがなかった事です。



インフラ整備で、

高速鉄道やクリ-ンエネルギ-を開発している国として欧州や中国が挙げられたのに、

この分野で優れている日本には言及されなかったのです。



さらに自由貿易協定(FTA)に関しても、

韓国やパナマとの関係強化を指摘したけど

日本への言及はありませんでした。



日米関係、

何かが、確かに、変わってます。


鳩山政権、アメリカに対して、もっと深刻に取り組む必要があると思います。


同盟国の日本が、蚊帳の外に置かれてますよ!(泣)

コメント

オバマさんは今までの大統領とは違って
すごくクールな感じを受けますが
おべっかを使わない方のこれが
アメリカの対日の現実なのでしょうか

こうめいさんの仰るようにもっと、深刻に取り組まないと
おいてけぼりになりますよね。



Hulaさん
 おはようございます。
 オバマさん、僕もとてもクールなイメ-ジを感じてます。
 今朝の産経新聞でも、杏林大学の田久保教授が、
 「日米関係、最大の危機」と題して講演があったと報じてます。
 そして、「鳩山さんはのたれ死にして辞める」と・・・・
 頑張って欲しいです。

私も、鳩山さんには頑張って欲しいです。

鳩山さんの支持率が下がっているようですが、
せっかく、変われるかも知れないこの時に、マスコミに踊らされて、支持しなくなる人が増えてしまうようで、残念です。
確かに、えっ、と言う事が出てはいますが、
それで、このチャンスまでなくして、今までの”変わらない政治”に戻るのはもっと残念だと思います。

Hulaさん
 おはようございます。
 僕もまったく、 Hulaさん と同じ思いです。
 情けないことや、信じられないことが一杯ですが・・・・
 それでも、元に戻るのはダメですよね。
 政治が代わらないと、日本は沈没します。
 鳩山政権、あんなに叩かれてましが、それでも民主党の支持率は、自民党の倍も有るんです。
 やはり、国民は、チェンジを期待してるのですよね。
 なんとか、ここを乗り越えて、民主党には国民主導の政治を行って欲しいです。
 ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。