スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「松ぼっくり」の「ぼっくり」とは?

おはようございます。

「松ぼっくり」の「ぼっくり」とは、もともと体の一部分を表す言葉です。

さて、その部分とは?

一、鼻骨

二、爪

三、肝臓

四、膝

五、睾丸


昔はよく見られた、子供が松ぼっくりやドングリを拾い集める光景。

そんな何げない光景も、自然に触れ合う機会が減った現在では、何だか微笑ましく見えるから不思議です。

しかし、松ぼっくりの名の由来は、子供向けというより、ちょっと大人向けかもしれません。

「ぼっくり」とは「ふぐり」がなまったもので、

つまり睾丸のこと。

確かに形が似ている気も・・・・


皆さん、若い女性が松ぼっくりを拾っている光景を見ても、

くれぐれもあらぬ想像をかきたてないように。(日刊ゲンダイ)


正解は五です。

コメント

うわっ!そういう意味だったんですか。
昔拾った松ぽっくりが今も飾ってあります。

わっ!そうだったんですか!!!!
私も飾ってあります。
ヨセミテに行った時には金色のを買ってきました(汗;

あまりにも、びっくりして、ごあいさつもしそびれました(笑)
こんばんは 

アンクルン さん
 おはようございます。
 そうなんですよ。
 僕も初めて知りました。
 お部屋に飾ってあるのですか。
 >くれぐれもあらぬ想像をかきたてないように。
 と言っても、もうダメですね。(笑顔)

Hulaさん
 おはようございます。
 うわぁ-
 ヨセミテに行かれたのですか。
 一度だけ、サンフランシスコに行った時、
 ヨセミテに行きたかったのですが、時間がとれなくて・・
 シエラネバダ山脈にあって渓谷がとても綺麗なんですよね。
 そこの金色の松ぽっくり。
 >くれぐれもあらぬ想像をかきたてないように。
 もう、ダメですね。(笑顔)

@duoです

こうめいさん、こんばんは。
すっかり無沙汰しております。
すみません。

ところで「松ぼっくり」或いは「松ぼくり」を漢字では
「松陰嚢」と書くようです。
これならどういう意味なのかハッキリしますよね。(笑)
大変失礼しました。(汗)

duoさん
 おはようございます。
 いま、辞書を調べたのですが・・・・・
 まったく載ってないんです。
 「松陰嚢」ですか。
 はい、これなら何と無く・・・・
 duoさん、よくご存知ですねぇ-(笑顔)
 ありがとうございます。
 

キャッ!

duoさん、リアルすぎますよ(滝汗;;
私の金色の松ぼっくりは一応クリスマスオーナメントなんですよぉ。
来年からはツリーに飾れませんよ~(汗、汗;

あ、でも、今年の門松の松にちょうどそんな感じにつていました!
あー、これは”松ぼっくり”ではなくて、”松のぼくり”なのかなー
だとすると、そんなに汗かきませんね

Hulaさん
 おはようございます。
 >門松の松にちょうどそんな感じにつていました。
 Hulaさん家、門松も飾られるんですか。
 凄いなぁ-
 私の松ぼっくりは、クリスマスオーナメントに金色の松ぼっくり・・ 
 そうなんだ。
 金色の松ぼっくり・・・
 スミマセン!(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。