スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「現代版バベルの塔」

おはようございます。

「最後のバブルの砦が崩落」

いま、中東ドバイの崩壊危機に世界中が大混乱しています。


ドバイは、アラブ首長国連邦(UAE)を構成する7つの首長国のうちのひとつです。


アラブ首長国連邦(UAE)は、1971年建国の比較的若い国で、

サッカ-ファンにはW杯予選などでお馴染みですが、

一般にはあまり知られていないですよね。


UAEの首都はアブダビですが、

ここ数年で同国最大の都市ドバイの名が急速に世界に知られるようになりました。


これは、ドバイには原油の埋蔵量が少ないため、

首長が、脱石油ということで観光や開発に力を入れ、

外国資本を積極的に誘致しました。


日本の大手銀行も積極的に貸し込んでおり、不動産建設を請け負った大手ゼネコンも少なくないようです。


今では、政治のアブダビ、経済のドバイと言われるようになりました。


その結果、草木も生えない砂漠の地に、

こつ然と超高層ビルや高級ホテルなどからなる未来都市が出現したのです。


有名な、高さ824.55メ-トルで、世界一の高さを誇る、

超高層ビル「ブルジュ・ドバイ」はもう殆んど完成しており、

この未来都市群を「最後のバブルの砦」と言う人もいました。



そのドバイで、この度、政府系金融機関の資金難が表面化し、

その影響は欧米資本にも波及、さらに円高など我が国をも直撃しています。


昨年はリ-マンショック。

そして今度がドバイショック。


日米欧の株式市場は敏感に反応し、アジアの新興国市場とともに、軒並み急落しました。




古代メソポタミアの中心都市にあったバベルの塔。 
                                                            
実現不可能な天に届く塔を建設しようとして、神の怒りを買い、                

崩れてしまったと言われてます。



こちらのバブルの塔も、1000メ-トルに近い超高層ビルを造ったことで、


また神様の怒りを買ったのでしょうか。

コメント

ドバイを神田うのさんの新婚旅行先というミーハーな事で知った私です。
ブルジュ・ドバイは凄いですね。でもあんなに大きな建物要らないと思いました。
よく分を知るって言いますが、そういう事が大事な世の中になった気がいたします。(私も家計簿見ながら見合った食費にせねば…←どうも話が小さくなっちゃいました。すみません)

こんにちは
お隣さんが随分長くドバイ駐在でお仕事しています
石油関係と伺いましたが。
数年前に、今大変なんですと仰っていました。
こういう中ではこれからのお仕事は、もっと厳しいのでしょうね。

私にもドバイの事より、listenさんの、家計簿と食費の関係のお話の方がよくわかりますう(汗;

落書き

UAEの負債が約5兆円ほどあるそうですが、サブプライム以降の損失となる55兆ドルに較べればハナクソみたいなものです。ショックとなったのは、世界の回復を支えてきた新興国市場投資の信用全体が崩壊しかかったからだと言われてます。

現在だと日本はサウジアラビアから一番多く原油を輸入してますが、2005年まではUAEから多くを輸入してました。従って、日本との交流も多くあり、その信頼は厚いと言われてます。
「ブルジュ・ドバイ」の設備もそうですが、日本企業は様々な事業に係わってきました。「モノレール」や「人工島」、何より身近なものとしては、UAEの男が通常着ている「カンドゥーラ」または「ディスダーシャ」と呼ばれる白くて長い民族衣装も生地は日本製です。おそらく女性の黒い服もそうだと思います。

ところで、「中東」という呼び方は何となく可笑しいと思う。中東とは、英国から見て中くらいに東の国ということだから、日本から見ると「中西」だべ。さらに、日本あたりのことを「極東」というのは英国から見て極端に東の国となる。何でも英国が中心で考えるんやなぁ。

ドバイに投資してたのは殆どが欧米だったと聞いて、ざまあ見ろって感じです。でも、おかげで日本は円高となって数倍苦しむことになる。
とりあえず、「世界一のバブル地帯」は終わった。それでもUAEそしてドバイは終われない。

listen さん
 おはようございます。
 ドバイ、神田うのさんの新婚旅行先だったのですか。
 ブルジュ・ドバイは凄いですよね。
 1キロメ-トルにも達すると言われてました。
 >あんなに大きな建物要らないと思いました。
 まったくそうですよね。
 広大な土地があるのに・・・
 >よく分を知るって言いますが、そういう事が大事な世の中になった気がいたします。
 本当に、listen さんの仰るとおりですね。
 やはり、天罰ですね。
 ありがとうございます。

Hulaさん
 おはようございます。
 ご近所にドバイでお仕事されてる人が居られるのですね。
 数年前から大変なんですと仰ってたのですか。
 兆候があったのでしょうか。
 確かに、これから大変だと思います。
 多くの日本企業が進出してます。
 僕の友人の会社も仕事してます。
 ドバイに行こうと誘われました。
 もちろん、僕は観光ですが、時間が取れなかったので・・・ 
 行っとけば良かったなぁ- 
 ありがとうございます。
 

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 確かに、債務額でみれば、リ-マン・ブラザ-ズに比べると、
 ハナクソみたいなものですが、
 リ-マンは単なる民間企業ですが、ドバイはUARを構成するひとつの国家だから、
 それがデフォルトとなれば、衝撃はリ-マンの比ではないとも言われてます。
 その一つの現れが筑紫平野 さん仰る、
 新興国市場投資の信用全体が崩壊しかかったことですかねぇ。
 >UAEの男が通常着ている「カンドゥーラ」または「ディスダーシャ」と呼ばれる白くて長い民族衣装も生地は日本製です。
 うわぁ-そうなんですか。
 日本とは昔から深い付き合いがあるんですね。
 何でも英国が中心で考える「中東」、「極東」。
 初めてしりました。
 >「世界一のバブル地帯」は終わった。それでもUAEそしてドバイは終われない。
 昨日の東京市場、大幅に続伸して、9900円台を回復しました。
 このまま、落ち着いてくれれば良いのですが・・・・
 どう展開していくのでしょうか。
 ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。