スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『初生ひな鑑別師』

おはようございます。

先日の「牡蠣」の記事に、筑紫平野さんから戴いたコメントで、

日本のヒヨコ鑑定士のことを教えて貰いましたが、

タイミング良く、昨日の東スポに記事が出てました。


「ヒヨコの雄雌見分けて、目指せ年収1000万円」

ふ化したばかりのひよこのオス、メスを瞬時に判断する専門家のことを、

初生(しょせい)ひな鑑別師(高等鑑別師)といいます。


国家資格で、鑑別師になるためには、名古屋市に在る鑑別師養成所で5ヶ月間の講習を受け、

卒業試験に合格しなければならない。

その後、ふ化場で1~2年の実技研修を経た後に高等考査をパスして、

ようやく、高等鑑別師の資格を得ることができる。


仕事場は海外がメ-ンで、ドイツ、フランスなど欧州各国のふ化場で、

平均年収は500万~600万円で、なかには年収1000万円超えの鑑別師も存在するそうです。


鑑別は、利き手の親指と人さし指、逆の手の親指を使って、

ひよこの肛門付近を触って生殖突起の有無を確かめる。

1ミリの突起があればオス、なければメスと一瞬で判断をして、

1時間に1000羽以上を99%以上の鑑別率で選別しなければならない。


現役の鑑別師は220~230人で、内70人強が海外勤務。


腕一本で世界を舞台に戦うことができる数少ない資格だそうです。

コメント

@duoです

こうめいさん、こんにちは。
> 1時間に1000羽以上を99%以上の鑑別率で選別しなければならない・・
ということは、3秒で1羽ぐらいのスピードですか。
箱から捕まえて1秒、鑑定に1秒、選別した箱へ離すのに1秒。
すごいスピードですね。
これで年収500万円から1000万円とは・・・。
私はちょっと道を誤ったかな。(笑)

鑑別師養成所は名古屋にあるのは、やっぱり手羽先を食べないかんからでしょうか?
「初生ひな鑑別師」は全国でも230人くらいしか居ないんですか?。少なっ!、国家資格ではなく協会資格のようですね。
▼初生雛鑑別師
http://www.youtube.com/watch?v=oygRKgiMHCo

映像を見ると、ちゃんと食べないかんなと思います。
僕が知るブロイラーは、窓が無い光が差さない部屋で育てて、2~3ヶ月で出荷するイメージです。
①光が差すと元気になってエサを沢山食べるので、暗い部屋で育てる。
②密集して育てるので病気にならないように時々はエサに抗生物質を交ぜたりする。
③2ヶ月以上になると極端な成長は期待できないので早々に出荷する。

「オス」は寂しい一生です。そして「メス」は高床式鶏舎に行って卵を産むのでしょが、こっちの方が少しだけ長生きできそうな感じですね。。。

こんばんわ
一時間に1000羽、この鑑定士さんの労働時間はどの位なのでしょう?
いずれにしても、数千羽を鑑定されるのでしょうね。
作業は単純なようですが、神経を研ぎ澄ましてする大変なおしごとですね。

ところで、筑紫平野さんの、動画を拝見して気になったのですが、
缶のなかに、毎回ぴゅっぴゅって出しているのは、糞かしら?
一時間に1000の糞を搾り出すという作業も大変ですね(汗)

duoさん
 おはようございます。
 >私はちょっと道を誤ったかな。
 ひな鑑別師。
 多才なduoさんなら、
 今からでも遅くないとおもいます。
 どうですか?(笑顔)

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 >鑑別師養成所は名古屋にあるのは、やっぱり手羽先を食べないかんからでしょうか?
 やっぱり、そうなんですか。(爆笑)
 映像、ありがとうございます。
 映像を観ましたが、何時間ぐらいしてるのですかね。
 一日中これをするのも・・・・
 大変な仕事ですよね。
 そうなんだ。
 ニワトリも人間と同じく、女性が長生きしてるんですね。
 いつも、いろんな情報を戴いて、感謝してます。
 本当に、ありがとうございます。(笑顔)

Hulaさん
 おはようございます。
 僕も映像を観てて、気になったのですが、
 これを、一日中、朝から晩まですることは、僕には不可能です。(汗)
 大変な仕事ですよね。
 >缶のなかに、毎回ぴゅっぴゅって出しているのは・・・
 オシッコか糞ですかねぇ。
 それにしても、素早いですよね。
 ありがとうございます。

おお!ヒナ鑑定士!
むかーしテレビでみたことあります!職人技ですよね。
自分も腕一本で仕事派ですが、年収はともかくとして、色んな場所で、身体一つでできる仕事なので、助かっています。
でも今度生まれ変わったら尼にでもなります(笑)

まりちゃん
 おはよう~
 1時間に1000羽以上を99%以上の鑑別率で・・・
 凄いですよね。
 本当に職人技です。
 >自分も腕一本で仕事派。
 そう言えば、そうですね。
 >でも今度生まれ変わったら尼にでもなります。
 そうですか。
 でも、家族の人が・・・・
 尼さんだったら、日本に居るから・・・・
 安心されるかなぁ-(笑顔)

いやな記憶

今はどうかしらんのですけど、昔見たヒナ鑑定は、採卵のメスをより分ける作業のヤツだったので
メスは隣のヒナ箱に、オスはその場で鑑定士が首を「コキッ」と折って隣のゴミ箱に捨ててたような、、、
ちょっとしたトラウマですたい。

けいにゃ さん
 おはようございます。
 15、16日と山口、福岡方面に出張してました。
 コメントの返事が遅くなってすみません。
 >オスはその場で鑑定士が首を「コキッ」と折って隣のゴミ箱に・・・・
 うわぁ-
 そうなんですか。
 そう言われれば、卵を産まないニワトリは、必要ないですよね。
 それにしても、惨いですね。
 今もしてるのですかねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。