スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『本を読む子 必ず為す有り』

おはようございます。

立命館大学の加地信行教授のお話です。


近ごろ、珍妙な説を立てる人がいる。

それは、親の年収によって、子の学習水準が比例す・・・・・と。

愚かな話である。

親の年収は高いが、道楽息子、そこまででなくとも無能な三代目、

などという例はいくらでもあるぞ。


年収の問題ではないのだ。

あくまでも環境-知的環境、道徳的環境といったものが大切なのである。


子供の頃から、本を読む習慣のついた子は、

きっと読書好きの人間となることであろう。


本を読む子は、必ず<為す有る>すなわち<有無>の人物となる。

別に東大に進学しなければならない理由はない。

それぞれの人生において、読書とともに生きる一級の歩みとなるではないか。


そうだよね。

僕も本を読んで、沢山の事に出会いました。

きっと、人生に於いてプラスになると思います。

「本を読む子 必ず為す有り」

ですか。

コメント

おはようございます

昨夜は防災の記事に長い長いコメントを二回、投稿したのですが、二回とも、F2ブログの集中アクセスにぶつかり、お届けできませんでした。(涙)
今日はこれから、アンクルンさんのコンサートで、お手伝いもあり、もう出かけますので、帰りましてから、ゆっくりコメントさせて頂きます(笑顔のお辞儀)

ひえぇ! (^_^;)v

+(*_*)+ こんにちはぁ ♪~..
>無能な三代目などという例はいくらでもあるぞ。

私はオイル家17代目総領だから無能を通り越して。。。うううっ、これはマズイ!
何か本を読まなくては! でも一朝一夕ぢゃダメですね。 (^^ゞ 

こんばんはー。
全くです。
親が金持ちだって子供がドングリというのは
けっこう聞く話じゃないですかね。
読書は人生の糧のためにするもんで、
人生に勝つためにするもんじゃないと思うんですけど。

今週は佐世保市に出張中につきお休みしてましたが、時間が出来たので出張先のパソコンを借りて書き込みします。

▼【古典個展】立命館大教授・加地伸行 本読む子 必ず為す有り
http://sankei.jp.msn.com/life/education/090823/edc0908230234001-n1.htm

一応は、学力と親の経済的な安定との関係は文科省の調査結果が事実としてあるようです。
当たり前のデータに見えますが、はっきりしたデータを取ったということは、この事実を元に教育論者が議論をすることができるという意味があるようです。
▼【学力テスト】家庭安定なら学力定着
http://sankei.jp.msn.com/life/education/071024/edc0710242152014-n1.htm
▼小中学校(公立)学力テストの結果
http://sankei.jp.msn.com/photos/life/education/080829/edc0808291713002-l1.htm
▼都道府県別サラリーマン平均年収
http://annualincome.seesaa.net/article/42574794.html

でも公立だけで、一般的な私立や有名進学校のデータが含まれてないことから、どこまで意味がある?。

僕も若い頃に、少年ジャンピなら読んでました。そして時々、東スポも読んだかなぁ。。。それでも生きていける。
江戸時代には、寺子屋があったお陰で識字率は70%くらいあったとか・・・。この当時に仏国などヨーロッパの識字率は30%くらいで、日本の教育水準は高かったと記憶してます。
でも時代劇では貧乏そうだなぁ。。。

私もこのニュース記事読みました!

こうめいさん、こんばんは!^^

興味深い記事ですよね。
年収が高いと成績が良い、と言うことは、きっと家庭教師や塾など、学校外での教育に投資できるからでしょうね。

我が家はセレブ家庭じゃないので、子どもにはひたすら本を読ませようと思います。^^;

追伸:こうめいさんご夫妻と同じで、我が家も全員O型です。
O型同盟(蚊に刺されやすい同盟)入れてくださ~い!^^v

Hulaさん
 おはようございます。
 夜にもF2ブログの集中アクセスが起こるのですか。
 朝6時ごろにも起こるんですよ。
 せっかくのコメント、情けないですよね。
 今後とも、宜しくお願いいたします。(笑顔)

あろま姫様
 おはようございます。
 あろま家17代目総領ですか。
 凄いですねぇ。
 代々、有能なお方ばかりだから、
 そうです!
 「為す有り」なんですね。
 恐れ入りました。

梢華さん
 おはようございます。
 そうですよね。
 親が金持ちだって子供がドングリというのは 確かによく聞きます。
 事業家で、実際に知ってる人がいますが、
 先代が息子の為に、補佐役を何人かつけています。
 読書こそ人生の糧ですよね。
 ありがとうございます。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 出張お疲れ様です。
 そうかぁ-
 一般的な私立や有名進学校のデータは無いんですね。
 僕も、あまり意味が無いと思ってます。
 若い頃に、少年ジャンピや東スポ・・・ 
 東スポ、僕は今も読んでます。(汗)
 ありがとうございます。

柚木みやび さん
 おはようございます。
 そうなんですよね。
 筑紫平野 さん に戴いたコメントの記事にもありましたが、
 年収が高いと家庭教師や塾など、学校外での教育に投資できるからだと推測されてます。
 僕もそうでは無いと思うのですが・・・
 みやびさん家も全員O型ですか。
 O型同盟(蚊に刺されやすい同盟)。
 是非入ってください。
 なんだか、蚊の襲撃に遭いそうだなぁ-(笑)

 
 

うふふ 我が家も全員O型です
O型同盟ぜひ入れてくださいっ♪

みかんは 本の虫です
(って 新学期の自己紹介の時 自分で言うそうです)
でも お勉強はできません(苦笑)
ただ 読書の習慣がついてると 時間をもてあまして
何をしたらいいかわからない。。。ということは
ないみたいです
時間が空いたら 本を読む
読んだ本は 必ずしも何かに役に立つかどうかは
わからないけど
人間としての糧に必ずなってるような気がします

だけど試験前になったら
「本ばっかり読んでないで勉強しなさ~いっ」
って言わないといけなくなります
それって贅沢な悩みなんでしょうかねぇ(T_T)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。