スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『自分の国は自分で守る』

おはようございます。

今日は立秋ですね。

暦のうえでは秋ですが、まだまだ暑い日が続きますね。


昨夜の、前航空幕僚長・田母神俊雄氏の講演会。

定員700名の会場に、1300名が参加して、とても暑い会場になりました。


8月6日、原爆の日に、

広島で秋葉市長が、

「私達の世代が核兵器を廃絶しなければ、次の世代への最低限の責任さえ果たしたことにはならない。

と訴えた。


その日に、田母神さんは広島で、

日本は、「核兵器をもたず、作らず、もちこませず」という非核三原則を国会決議してますが、

これでは、日本の安全保障は、構築出来ない。


どの国も、軍事力が強いほうが、より安全と言う考えでいる。

日本の外交交渉力を世界と対等にするためには、

日本も核兵器を持つべきであると、

私は敢えて提言します。

と話されました。


他にも、日本は中国に侵略したのでは無い。

第二次大戦は、アメリカの挑発で日本は戦争に巻き込まれた。

など、興味深い話しがいっぱいで、会場はとても暑く盛り上がりました。


最後に、今までの日本の政治家は、

あまりに「ことなかれ主義」の人が多い。

何も言わないから、他国にバカにされている。

自分の国は自分で守る。

どこの国も、そうしている。

みんなで、誇りある日本にしましょう。


と話されていました。


考えさせられる事、いっぱいでした。

コメント

発言

こうめいさん、おはようございます。
何も言わないとバカにされる。普段の生活でもありますよね。
いまや言ったもん勝ちなんでしょうか?なんでもかんでも言う人には、みんな気を使ってやりますもんね。

こんばんは
戦争なんてしたくないのですが
どちらがどうとも言えないです。
考えなくてはいけませんね。
おやすみなさい。

核は無い方が良いに決まっていますが、実際持ってしまっている国がすでに存在するという中で、(持っている国が無くす気が無い以上、)国をどう守るかって事ですね。
難しくて解りませんが、まず国民がこの国の事をもっと考える事は必要と思います。
自分の国を愛し、誇りに持つこと、これくらいは誰でも出来そうです。

今もまだ、広島、長崎では被爆で苦しむ人がいると思う。何十年か経って死にゆけば、原爆を落とした米国兵は、それをちゃんと見届けてるか?そして、よしまた一人殺したと喜んでるか?
殺されるのに、殺した意識が無いのは許されない。

ロシアに約4千発、米国に約2千5百発の核ミサイルが有る。大国であれば1発の核ミサイルでは対戦国の全部を破壊することはできない。従って、反撃の核ミサイルが発射されることが予測できる。全部を破壊できないことが反撃のチャンスを与えることになり、お互いに被害が出るから核保有は抑止力になる。

しかし、現在では核の抑止力がなくなってる。
敵が国家ではなく、テロリストであるため、敵が撃ってきても周辺への被害を考えると核ミサイルでの反撃は出来ないからだ。

naoちゃん
 おはよう~
 まったくnaoちゃん、仰る通りですね。
 いまや言ったもん勝ち・・・・
 まさに中国、韓国、ロシアですよね。
 日本もなんとかしないと・・・・
 難しいですかねぇ。

Shin さん
 おはようございます。
 そうですね。
 戦争は絶対にするべきで無いです。
 確かに難しい問題です。
 ありがとうございます。

listen さん
 おはようございます。
 >持っている国が無くす気が無い以上・・・・
 問題はそこなんですよね。
 全ての国が廃絶してくれれば問題ないのですが・・・
 田母神さんは、それは出来ないと話されてました。
 本当に難しい問題ですね。
 ありがとうございます。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 核ミサイル、ロシアに約4千発、米国に約2千5百発も有るんですか。
 >現在では核の抑止力がなくなってる。
 敵が国家ではなく、テロリストであるため、
 敵が撃ってきても周辺への被害を考えると核ミサイルでの反撃は出来ないからだ。
 そうなんだ。
 敵は国家ではなく、テロリスト。
 その話は、田母神さん、されてませんでした。
 これは、まったく難しい問題ですね。
 ありがとうございます。

天秤に掛けて・・・

持つか持たないか。
核の廃絶は実現出来ない理想かも知れませんね。

戦中派と致しましては戦争は二度と嫌ですが自分の
國は自分で守らないと戦後64年経ちましたが、未だ
我が国は「敗戦国」の汚名を傘に着せられて云われるままで
不安で仕方有りません。

TVで「赤い背中」を見て核の惨さを感じ、日本人の辛抱強さと
優しさを受け止めました。

ひなたぼっこ様
 おはようございます。
 僕も田母神さんの話を聞いてて、
 核の廃絶は実現出来ない理想のような気がしました。
 ましてや、筑紫平野 さんが仰っているように、
 相手がテロリストの場合は、まったく難しい問題ですよね。
 TVの「赤い背中」は見てないのですが、
 日本人の誇りが持てる国でありたいですね。
 ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。