スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三権分立』

おはようございます。

『三権分立』

中学生で習ったですかねぇ。

立法、行政、司法の三っの権力を分立することですよね。


その内の、立法は、法を定立することで、国会が行使します。


今朝の日経新聞に出てましたが、

衆議院が明日、解散することで、

与野党が議員立法で衆参両院に提出している97法案が廃案になるそうです。


国会議員は、国民の為に法を定立しなければならないのに・・・

自分の為に、解散ですか。

日本って、情けない国になってますね。

コメント

@duoです

こうめいさん、こんにちは。
議員立法もさることながら、先に話題になっていた政府提出の17法案のうち、特に北朝鮮問題は、世界に日本の態度を約束しているにも関わらず、貨物検査特別措置法案が廃案に追い込まれると海外の日本を見る目も厳しくなると思います。
本当に情けない国ですね。

情けない

政治家さんに頑張って欲しいのに政治屋さんばかりが目につきます。

こんばんわ

議員さんの報酬が少なくて、その他の恩恵もなかったら、もっと志の高い方が出てくるのでしょうか

duoさん
 おはようございます。
 テロ対策特別措置法、民主党は反対しましたよね。
 民主党が政権を取ると、どうなるのでしょうか。
 なんだか問題が、いっぱい起こりそうですね。
 大丈夫かなぁ-
 ありがとうございます。

親父さん
 おはようございます。
 97もの法案が廃案になるんですよね。
 なんだか、税金の無駄使いが凄いと思うのですが・・・・
 本当に情けないです。(怒)

Hulaさん
 おはようございます。
 本当だ!
 そうですよね。
 報酬は無くて(まあ、年収1000万ですね。)、
 法律に違反したら、即クビ。
 志しで政治を行う人。
 それが良いと僕も思います。(笑顔)

憲法に関しては「内閣法制局」が圧倒的に強い。

殆どは立法府が作った法律を国会で承認して決められてるのでしょうが、本来、国会で法律を作る事は国会議員の仕事のはずです。国会議員が中心となって「立法府」と共に法律を作ることが少ないので「議員立法」と言う官僚言葉があるのだと思う。

もちろん国会議員は法律の専門家ではないので「立法府」のような専門家集団が必要なのですが、「議員立法」という言葉があることが不自然であり、法律の全部は国会議員が積極的に動いて決めるべきだと思う。

三権って本当に分立してるのかな?

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 いま、議員立法、調べてきました。(汗)
 議員の発議による法律案は提出されてもほとんど審議されることなく、
 廃案になることが多い。
 どうしてか分からないけど、
 やはり、官僚(内閣法制局?)頼みなんですかねぇ。
 よく分からないなぁ-(汗)
 もう一度、読んでみます。
 ありがとうございます。

▼内閣法制局
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E6%B3%95%E5%88%B6%E5%B1%80

▼立法府
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E6%B3%95%E5%BA%9C

一般庶民の僕には縁が無いので説明できないのですが、衆参議会の中にあるのが立法府で、政府に属するのが内閣法制局のようです。僕の認識は間違ってるかもしれない。解りにくいべ。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 僕にも、まったく縁がないので・・・・
 議員立法だって、初めて知りました。(汗)
 内閣法制局 と立法府 。
 後で、見てみます。
 本当にありがとうございます。(笑顔)



 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。