スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の意味で独立国にならないと・・

おはようございます。

先日、櫻井よしこさんの講演を聞きました。

櫻井さん、日本を大変憂いておられました。


先日米国に行かれた時、予想以上に、米国と中国が接近しており、

驚いたそうです。

日本は安全保障を米国に頼り、外交まで米国の意向を窺いながら、後をついて行っている。

はやく自らの力を尽けなくては、米国にも中国にも物が言えない。

真の意味で独立国にならないと、どの国にも相手にされない。


今、国連安保理で問題になっている、北朝鮮に対する制裁決議案で、

北朝鮮向けの船の貨物検査を日本が主張していますが、

実際にこれが採択された場合、自衛隊には、法律によって、検査が出来ないそうです。


海上自衛隊に許されている船舶検査活動は7段階に分類されており、

①船舶航行の監視

②船舶への呼びかけや信号弾によって、自己の存在を知らしめる

③相手船舶の船籍、目的港、積荷などの照会

④相手船舶に停止を求め、船長ら同意の上で相手方に乗り移り積荷検査をする

⑤船長に目的地変更を求める

⑥説得する。

以上の措置が効果を発揮しない場合は、

⑦追尾する。


どの場面でも自衛隊には強制力なく、武力行使も許されない。

許されているのは、ひたすら工作船などにまとわりつくことだそうです。


万が一、相手船舶が攻撃をしてくれば、自衛隊も武器を使用できるが、

その場合も正当防衛のケ-スなどを除いて「人に危害を加えてはならない」ために、

工作員や海賊であっても、負傷させたり、死なせてはならない。


これでは、他国の軍艦と一緒に、臨検など出来ないですよね。


日本はまともな国家かと問われ、他国から批判され、侮られてしまう。


そうです。


元航空幕僚長の田母神俊雄氏も、「この身死すともこれだけは言いたい」の著書で、

日本が自立した国になるには核武装が必要。

と言ってます。


そう言えば、前に誰か、「日本はアメリカのお妾(メカケ)さんだ」と言ってた人がいましたよね。


真の意味の独立国ですかねぇ。

コメント

「櫻井よしこ」の講演なら楽しそうですね。
日本の場合は、ものを言わないことが諸悪の根源であり、政治大国にはなりえないと「櫻井よしこ」も言ってる。

核武装は僕も考えるけど、総理大臣がボタンを押す覚悟をもってないなら、装備することは逆に不利になる。そして日本は被爆国としての歴史的見地から、抑止力のための核武装はあってはならないと思う。
ただ膨大な軍事費を考えると、相当な防衛費が削減できるなら核武装なら止むを得ないとも考えてしまう。

↓TJ_2008_08_03(3 )櫻井よしこ「異形の大国中国」2
http://www.youtube.com/watch?v=mPJFEfecnLY

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 そうですねぇ。
 日本は被爆国ですからねぇ。
 やはり、抑止力のための核武装はあってはならないですかねぇ。
 「異形の大国中国」(彼らに心を許してはならない)は読みました。
 嘘に嘘を重ねる国とか書いてありましたよ。
 怖い国ですよね。
 櫻井よしこ「異形の大国中国」2
 後、見てみますね。
 ありがとうございます。

こんばんはー。
櫻井よしこさんの講演ですか。
こちらでは中々拝聴する機会がありません。
櫻井さんは、おっとりとした語り口ですけど、
問題点を鋭く深くえぐるように指摘するところが好きです。

>「日本はアメリカのお妾(メカケ)さんだ」

むしろ「アメリカは日本のヒモ」・・・と思うことも、ありやなしやです(汗)

梢華 さん
 おはようございます。
 梢華 さんも櫻井よしこさん、お好きなんですか。
 僕、大好きで、この度の講演も、大人気で入場券が手に入らず、
 いろいろと無理して、手に入れました。

 むしろ「アメリカは日本のヒモ」

 これは名言ですね。
 まったくそうだと思います。
 アメリカは外にも彼女をつくってるようですが・・・・
 ありがとうございます。

@duoです

櫻井よしこさんの講演ですか?
なかなか核心をついたお話をされる方ですね。
私も彼女が好きです。
自衛隊の活動は、あまりにも制限されすぎていますね。
国を守ることが目的であれば、守るための攻撃は必要不可欠であると思いますが。

核については筑紫平野さんが仰るように、私も被爆国である観点から、核の保有、これだけは反対です。
北朝鮮は別にして、現在核を持っているどこの国も、これを使うつもりはないと思います。
核で攻めてきたら核で報復するぞという威嚇として所有しているのが実情だと思います。
日本国は相手国を脅びやかすことが目的ではありませんから、国と国との戦争となった時は、核なしで戦うべきだと私は思います。
現実的に日本がそれを憂う国は今は一国だけです。もし戦争が始まったら、日本一国で戦うことになるわけでもないでしょう。こちらの側に核を保有している国もあるわけですから・・・。
ただ、ある国のポチである必要は全くありませんから、もっとその国に対して毅然とした態度を主張すべきだと思います。

duoさん
 おはようございます。
 duoさんも、核の保有には反対ですか。
 日本には、昔から「キチガイに刃物と」言うような、
 何をしでかすか分からない物騒な国が近所に在ります。
 この国にはどんな手段を使っても話になりません。
 唯一あるのは、やはり米国頼みですよね。
 その意味では、僕もおメカケさんになっても、
 非武装で貫けば良いと思っています。
 duoさん、仰るように毅然とした態度で・・・・
 なんだか情けない気もしますが・・・・
 ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。