スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ手術です。

おはようございます。

昨日病院へ、検査結果を聞きに行きました。

なんだか毎日病院通いをしていて、ブログ友達の所にお邪魔出来ないのが情けないです。


母は以前から心臓肥大で、弁膜症や心不全を持っており、

はたして手術に耐えられるかどうか、いろんな検査をしました。


検査結果は、なんとか手術には耐えられる、とのことで、

来週入院して手術です。


前にも記事にしましたが、

「経皮的椎体形成術」と言う手術で、

骨折した背骨に針を刺し、そこから特殊なセメント(骨セメント)を注入することで、

骨折した背骨を補強する治療法です。

入院は1週間です。


なんとか、手術で痛みが取れればと思っています。

コメント

おはようございます。

手術が成功して、痛みが少しでも緩和できたらいいですね。
こうめいさんも、身体に気をつけて病院と仕事往復など大変と思いますが、がんばってください。

@duoです

こうめいさん、おはようございます。
お母様、いよいよ手術されることに決まったのですね。
うまく行くといいですね。
1週間後には、手術が成功して、痛みがなくなり元気に過ごされていることを願っています。
どうぞお大事に。
こうめいさんも、暫くは大変でしょうが、ご無理なさらず、お身体には十分お気をつけください。

ご心配ですね

心臓が悪いとご心配ですね。
1週間の入院も心細かったりされるでしょうね。
痛みが取れますようにお祈りしています。

naoちゃん
 おはよう~
 ご心配して戴いて有難うございます。
 病院で時間を取られるので、会社に居る時間があまりありません。
 だんだんと仕事が溜まってきてるので、
 お休みの日が楽しみです。
 手術、うまくいくと良いのですが・・・・
 ありがとうございます。

duoさん
 おはようございます。
 ご心配して戴いて有難うございます。
 実は、骨折してる所が沢山あるんです。
 この度は一番大きな部分を手術します。
 痛みが取れるかは五分五分と言われてます。
 うまくいくと良いのですが・・・・
 ありがとうございます。

ぷりんちゃん
 おはようございます。
 ご心配して戴いて有難うございます。
 日常、とても痛がってるのが可哀相で・・・・
 痛みさえ取れればと思っています。
 お医者さんは、痛みが取れるかは五分五分と言われてます。
 うまくいくと良いのですが・・・・・
 ありがとうございます。

こうめいさあああん

お母様 無事ope 終わられますように・・。

うちの義理父も 前立腺がんが みつかり しかし
歳なので opeは せず 薬などの治療になるようです・・。

乗り切ってほしいなあと 思います。

ちょっと調べてみたのですが、検査は「保険診療」なので負担は気にならないのでしょうが、治療費は骨セメント1本当たり15万円程度で「自由診療」なので全額負担になるようです。結局、入院費などを入れると50万円以上かかる場合もあるとか・・・。

2年前までは「経皮的椎体形成術」も保険対象だったので治療費の負担も少なかったはずですが、小泉純一郎の医療制度改革で「保険診療」から外されたようです。そこで、保険が効かなくなってからは施術して直ぐに退院というのが常識になったらしい・・・。

「保険診療」ならば1ヶ月当たり自己負担限度額となる 80,100円を超える「高額療養費」は社会保険事務所から差額を支給される。そして生命保険などで入院費、通院費が支給されれば手出しは殆ど無かっただろうと思う。
しかし、「自由診療」となったことで治るのに治療をあきらめる人々も出てくるだろうなぁ。それが国の狙いでもあるのかな?
骨太の方針?・・・骨は治らない。

※「高額療養費」の自己負担限度額は所得によって違うので注意。

ム~ンちゃん
 おはよう~
 ご無沙汰してすみません。
 おとうさん、前立腺ガンですか。
 大変ですね。
 僕が胃ガンになったとき、いろいろ調べたら、「天仙液」という、
 中国の漢方?がガンに凄く効くようです。
 少し高いのですが、、「天仙液」で検索してみてください。
 不機嫌君もご心配ですね。
 どうぞ、お大事にしてあげてください。

筑紫平野 さん
 おはようございます。
 そうなんです。
 先生が、1本当たり15万円程度だと言われました。
 小泉純一郎の医療制度改革のおかげなんですか。
 骨太の方針?
 まったく負の遺産ですね。(怒)
 個室にしたので、大変です。
 いろいろと調べて戴いて、ありがとうございます。
 本当に感謝しています。

私の母も手術しました

はじめまして。
突然、お邪魔して申し訳ありません。
お母様、骨セメントの手術をされて、その後、良くなられましたか?
実は、私の母も9月3日に、手術しました。
3年前に圧迫骨折して、4本折れていました。
少しでも、痛みが軽減されると期待していたのですが、
手術前よりも、痛みが酷くなっているようです。
手術前と同じならば、まだわかりますが、酷くなるというの
は、身体的苦痛と、精神的苦痛の両方で、母はもちろん
私まで、落ち込んでいます。

まだ4日目なので、もう少し経過を見ないとわかりませんが、
落ち込んでいる母をみると、可愛そうでたまりません。
同じ手術をされた方でないと、情報がわかりませんので、
藁にもすがる思いで、コメントさせていただきました。

きらら さん
 おはようございます。
 お母様も、骨セメントの手術をされたのですか。
 僕の母は、手術したその日から痛みが取れました。
 ただ、便が溜まってて、その為、新たにお腹に痛みが生じて、
 1ヶ月ぐらい困ったのですが、
 便秘薬で、便が無くなると痛みも消えました。
 主治医の話では、手術の時、セメントが失敗して、他所に落ちると、そこに痛みが生じるそうです。
 当初は、お腹の痛みが、セメントの失敗の為かと思ったのですが、
 レントゲンで調べたら、セメントでなく、便だったので、
 1ヶ月ぐらいかけて、便を無くしたら、痛みも無くなりました。
 やはり、主治医にお願いして、原因を究明して貰うより方法は無いと思います。
 本人の痛む姿を見ていると、本当に大変だと思います。
 なんども、なんども、検査して貰って原因を究明して貰ってください。
 また、何かありましたら、コメントください。
 大変だと思いますが、頑張ってください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。