スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おっちょこちょい』

おはようございます。

昨日のブログに、麻生首相の記事が載ってないと書いたのですが、

後で、ゆっくり読んだら、載ってました。

日経新聞には、『首相官邸』欄にロ-マ到着と・・・・

産経新聞には、「ロ-マ法王と会談」との記事が・・・・


申し訳ないです、おっちょこちょいで・・・

もっとしっかりと読めばよかったのですが、

すみません!



この「おっちょこちょい」、方言では無いのですよね。

語源は、「おっ」「ちょこ」「ちょい」からなると言われてます。


「おっ」は、驚いた時などに発する「おっと」で、

「ちょこ」は、あちこち動き回る様子を表す「ちょこちょこ」の「ちょこ」。

そして「ちょい」は、僅かなことや簡単にできるさまを表す「ちょいと」や「ちょっと」と同じ「ちょい」です。


1800年代後半より見られる語で、東京語だそうですよ。


どうも、「おっちょこちょい」ですみませんでした。



麻生首相の記事、今日の日経新聞には出てましたよ。

「首相、2国間会談の日程埋まらず」

夜にイタリアのベルルスコ-ニ首相と会談した以外はほとんど宿泊先のホテルで過ごした・・・と。


情けないなぁ-
スポンサーサイト

『世間に見栄を張るな、人をうらやむな』

おはようございます。

先日、島田洋七さんの講演を聞きました。

彼の少年時代のさまざまなエピソ-ドと、がばいばあちゃんの思い出。



がばいばあちゃんは、『世間に見栄を張るな、人をうらやむな』

『山の頂上は長く居る処でない』が口ぐせだった。



そして、『大人になったら他人の頭で生きていけ』


『通知表が1ばかりでも、足したら5になる。人生は総合力』


『65歳を過ぎたら好きに生きた方がいい、他人のためにと思うからコケル』


等など、皆さんご存知の持論を展開。


会場は大爆笑!


明るく楽しく生きるコツを教えてもらい、

とても勉強になりました。

『荒らげる』

おはようございます。

先日の文化庁発表の「国語に関する世論調査」の結果には、ビックリしましたね。


「さわり」の意味が、(話の要点)であり、

「煮詰まる」が、(意見が出尽くして結論が出る状態)で、

「憮然」は、(失望してぼんやりした様子)だなんて・・・・。

語句の意味を、まったく違った意味で使っていました。




そんな中、産経新聞の編集局部長が、怒りやいらだちで声を高くするのを、

「声をアラゲルでなく、アララゲルと言うのだ」と書かれていました。



漢字で書けば「荒らげる」となり、これを「アララゲル」と読むそうです。



これは、もともと「アライ(荒い)」に、状態を示す接尾語の「ラカ」が付いた、

「アララカ(荒らか)」という語があった。


「キヨイ→キヨラカ」

「ヤワイ→ヤワラカ」と同様の成り立ちである。


しかし世間一般では、「広い→広げる」などの派生が意識されるためか、

「アライ→アラゲル」がごく自然に受け入れられ、

「アラゲル」が多数派となったそうです。



先ほど調べた辞書には、「アラゲル」も、「アララゲル」も載ってないですが。


まあ、どちらでも良いけど・・・・・。


声を荒らげることは控えましょう。

アラアラ!

続きを読む »

『遮二無二』

おはようございます。



プレジデント誌のプロフェッショナル図鑑。



今回は、世界一小さな大セッタ-、竹下佳江さん、愛称「テン」さん。


身長159cmの小さな体で、

全日本女子バレ-ボ-ル主将として、チ-ムを束ねる。

セッタ-が小さすぎるから勝てないと言われ、

一度は引退し、ハロ-ワ-クに通った日々から6年がすぎた。


失意の底から立ち上がり、いま北京五輪のメダルを目指し再挑戦する。



「背は今から10センチ伸びるかといったら絶対、無理でしょ。

だから、今ある体と頭と体力でやるしかないじゃないですか。

一生懸命がんばっている子たちの道標になれればいいな、

と思っています」

テンさんが遮二無二、走る。





この記事を読んでいて、初めて知ったのですが、

「遮二無二」って、めちゃくちゃに、がむしゃらに、って意味だけど、

僕は、いままで 「遮二無」に・・・・・って思っていました。



恥ずかしいなぁ-(汗)

続きを読む »

『成功の共通点』

おはようございます。

昨日は休肝日でした。

今朝はスッキリこうめいさんです。



僕の行きつけの、ラウンジ 『K』

月に1~2回ぐらいだから、行きつけとは言わないかな。


でも、このお店は素敵なお店なんです。

ママさんが、美人で聡明。

スタッフの人(6~7人)が、これまた皆さん美しく、心配りが行き届いてます。



先日、お店でママさんとお話をしていて、

ママさんが、「お店に来られるお客さんを見ていて、成功されている人には、

共通点がある」と言われました。

僕は興味津々、その共通点を教えて貰いました。



『成功の共通点』


信念をキ-ワ-ドにしたりしている

仕事を熱心に語る

新しいことをやっている(チャレンジ)

フットワ-クが軽い

孤立していない

人に好かれている(初体面、高圧的でない、どちらかというとフレンドリ-)

根本的に真面目(本、スキルアップ)

洞察力がある

口が堅い

早起き

メモ魔



もっとも根源にある要素は、

いちばん素朴なことばで表現すると『生活力の魅力』

「この人についていけば食べていける」

という力強さを、その人が持っているかどうかです。





どうです、凄いママさんでしょう。

実際に現場で接して感じて居られる事だから、言われることに迫力があります。

僕も頑張るぞ-

続きを読む »

プロフィール

こうめいぶる

Author:こうめいぶる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。